かたせうみのTwitterをフォローしてみよう

青森へ行くなら「りんごっくる」を買ってきて

2 min 28 views
りんごっくるの写真2

青森には美味しいものが沢山ありますが、私はいつもお土産で「りんごチップ」をお願いしています。

りんごチップは、リンゴの果肉を油で揚げたお菓子で、しっかりとしたりんごの味がするのに甘酸っぱくて、実はお酒にもよく合うお菓子なんですよ~!

しかも、リンゴの品種を選ぶ事もできて、それぞれ味も違うんだけど、ポテトチップス等に比べて単価が高かったりして、ついこの間まで近所のスーパーでも買えたのに、最近取り扱いをやめてしまった・・。

まぁ、味の好みはそれぞれなんですけど、私はフレッシュでジューシーで甘酸っぱいりんごチップが大好きなんです。

お土産に、「りんごっくる」を貰う。超美味しい!

りんごっくる製品写真

そんな感じで、青森へ行く友人に「りんごチップを買ってきてほしい」とお願いした所、おまけで「りんごっくる」なるものをいただきました。

りんごっくるの中身写真

開けてみると、スティック状になったリンゴ・・。

製法は、従来のりんごチップと同じように、油で揚げて、砂糖がけがしてあるみたいで、食べてみたら、すごく美味しい!

りんごチップは、ポテチの様に薄切りになっているのですが、「りんごっくる」は、・・、え~と・・、カルビーの「ジャガビー」とか、カルビーの超有名北海道土産の「じゃがポックル」に酷似している・・。

ていうか、名前からしてこれは、パクってますな??

りんごっくるの写真2

確信犯的パクリ疑惑は置いておいて、りんごっくるの食感は、今までのりんごチップのイメージを覆すほど、食べ応えがあって、サクサクしていて、甘酸っぱくて美味しい・・。

全く食べる手が止まらん!!

リンゴのカロリーって、凄く低いのだけれど、「りんごっくる」になると、卒倒する位カロリーは跳ね上がる・・。

油で揚げて、砂糖がけしているからか・・。

しかし・・、これは、お茶にも合うし、ビールやワイン、ブランデーにも合う・・。

リンゴのポテンシャル恐るべし・・。

世の中の美味しいものは、糖と油で出来ている・・・。

でも、リンゴには、抗酸化作用を持つポリフェノールがたくさん含まれている。

いや、もう、そんな事はどうでもいい・・。

青森に行ったら、「りんごっくる」を買ってきて・・。

久世福でも手に入るらしいです。

関連記事