かたせうみのTwitterをフォローしてみよう

ほろ苦キャラメルの鎌倉銘菓『クルミッ子』の食レポです!

1 min 13 views
くるみっこ商品写真

こんにちは。

今日は、最近ネット等でも話題になっていた、鎌倉銘菓『クルミッ子』の食レポです。

クルミッ子を販売している「紅谷」の本店は、鎌倉の鶴岡八幡宮のすぐ近くにあり、いつも人気。

鎌倉に行かないと買えないと思われがちですが、実は、伊勢丹や高島屋などにもショップがあり、お取り寄せもできるんですよ。

紅谷本店の写真
紅谷本店は、八幡宮から徒歩1分です

クルミッ子は、ちょっと小ぶりで甘さ控えめ

くるみっこ商品写真

という事で、久々に鎌倉に出向いたので、紅谷でクルミッ子5個入りを購入しました。

余談ですが、2022年GWの八幡宮は、花手水。

とても華やかな色合いで素敵でしたよ。

鶴岡八幡宮花手水の写真
初夏らしい色合いですね
クルミッ子大きさの写真

という所で、『クルミッ子』の大きさは、これ位。

割と小ぶりな感じです。

もうちょっと大き目かなと思っていたので、ちょっと残念。

クルミッ子パッケージを外した写真

包みを外すと、ぎっしりと詰め込まれた「くるみ」。

間に入っている茶色のクリームのようなものは、キャラメルです。

でも、甘くなくて、ちょっとほろ苦い大人の味。

サンドしている生地も控えめな甘さで、くるみの味を引き立てます。

5個入りボックスで767円なので、1個当たり153円位。

沢山配るにはちょっとお高めですが、個包装だし、これはとてもいいお土産。

金欠だったので自分の分しか買わなかったけど、甘くなくて美味しくて、あっという間に食べちゃったから、もっと買ってくればよかったです・・。

『クルミッ子』は、知っている人には勿論喜ばれると思うけど、くるみもぎっしりだし、甘さでごまかさないキャラメルだから、知らない人もきっと喜ぶと思うので、鎌倉へ行った際や、お近くのデパートなどで見かけた際は、買ってみて下さい。

ちょっといいお茶と共にいただくと、優雅なティータイムとなりますよ。

『クルミッ子』を扱うお店が近くにない方は、お取り寄せも出来るスイーツです。

どんな味か気になる人は、お取り寄せしてみて下さいね。

それではまた。

関連記事