ベトナム ダナン・ホイアン旅日記~プルマダナンに泊る⑥

こんにちわ、かたせです。

何もしない事を目的とし、リラックスしにダナンに来ましたが、初日から買い物に行ったりして、結局貧乏性が隠せない⑥です。

お買いものレポートはこちらで

kataseumi.hatenablog.com

 

今日は、この後『ダナン国際花火大会』を見るため、ハン橋近くの『ノアスパ』へ行き、癒してもらった後、ハン橋方面へ散歩しながら花火を見る予定です。

『ノアスパ』から、ハン橋までは800メートル位と思われます。

ノアスパへ

ホテルでタクシーを呼んでもらい、『ノアスパ』へ車を走らせます。

とても賑やかなミーケビーチの横を走ります。ベトナムチックで、写真に収めたい街並みが広がりますが、信号が無いのでタクシー止まりません。

f:id:kataseumi:20170628011742j:plain

f:id:kataseumi:20170628011741j:plain

スパは、60分のアロマコースを選択。5種類のアロマオイルから、自分の好みを選ぶ事ができます。私は「ローズマリー」を選択。

ロッカーは施術室内にあり、安心です。

マッサージが始まると、部屋中に良い香りが立ち込めます。

マッサージは、割ときつめで、夢見心地にはなりませんが、違うポイントを揉まれている感はなく、一生懸命やってくれている事が伝わってきます。

背中がほかほかしてきます。

余談ですが、最近日本で増えている、60分2980円の某チェーンで『おいこら、舐めてんのか!!』というマッサージを経験したばかりで、施術には大満足。

でも、明日揉み返しが来るかも(-_-;)

チップを請求される事もなく、マッサージ終了。

屋上に露天風呂があるらしいんですが、別コースでしょうかね。案内されませんでした。

720,000VDNこのあたりではちょっと高めかな。

ハン橋方面へ歩くと

地元の方々で賑わう食堂がずらり!皆オープンエアで、それぞれ楽しんでいます。

オープンエアって言うか、海の家豪華版みたいな感じ。

凄い暑いのに、鍋とか食べています。みんな楽しそう。

初心者二人は、店に踏み入れる事出来ず、相変わらずお散歩状態。

カメラ向けたらまずそうなので写真ありません。

通行止めではないので、車も多く、歩道は駐車しているバイクで埋め尽くされています。 

 もうこれ以上は橋に近づけない、といった所で花火が上がります。

おおっ!熱帯の夜にた~まや~!

f:id:kataseumi:20170628011736j:plain

f:id:kataseumi:20170628011740j:plain f:id:kataseumi:20170628011737j:plain

私のカメラではこれが限界。

短時間で花火が上がるので、スターマインが多く迫力です。

結局優勝はイタリアとの事・・・おい、日本はどうした!

ホテルに戻ります

お連れ様が少しお疲れの様子で、すこし早目に切り上げてホテルに戻ります。

9時台早目の時間なので、ホテルの夜も、「まだまだ宵の口」とばかりに、プールで泳いでる人もいます。

お水は・・・・う~ん、ぬるい!泳げる!

ここで、足だけ浸かって、グラビアっぽい写真を二人で撮りまくったのは内緒。

f:id:kataseumi:20170628011744j:plain

レストランで寛ぐ人々

f:id:kataseumi:20170628011743j:plain

ビーチバーも明るく、一杯飲んでから部屋へ戻る事に。

f:id:kataseumi:20170628011747j:plain

ハッピーアワーというのをやっていて、夜10時までは、一杯飲んだら一杯無料ですって!

日本のハッピーアワーなんて、夜7時位で終わるのに・・(@_@;)

相変わらずビール。この後キールロワイヤルも飲んでしまった。

f:id:kataseumi:20170628011750j:plain

夕食を摂っていないので、ここで軽食を注文。スパゲティー、まぁまぁでした。

ホテルはフリーWi-Hiがとんでいて、屋外のここでも使用する事ができます。

お互い家族に自慢のラインを送ります。ごめんねごめんね~。

f:id:kataseumi:20170628011751j:plain

ダナンから一歩入ると、喧騒が嘘の様に静かな非日常の時間がゆっくり流れます。

明日はホイアンへ行くので、今日は早めの就寝。

私は、バルコニーで少し飲んで、ニュースなどをチェック

f:id:kataseumi:20170628011753j:plain

今日は「ラルー」で一人乾杯。

おやすみなさい。

⑦へ続きます、読んで下さり、有難うございます。