うみブログ

旅行記が主と言いながらも、社会や教育の記事もある雑記ブログ

石川町駅から猫カフェ『れおん』への道順と、感想。【保護猫カフェ】

こんにちは、かたせうみです。

横浜に来ています。

 

今日は、年末にSNSやネットニュースで話題になっていた某所でアフタヌーンティーを決め込んでましたが、かなり外しちゃったので、このまま猫に癒してもらおうと、横浜駅で猫カフェを検索しています。

 

(外した)アフタヌーンティーの事が気になっちゃう人は、別サイトとなりますが詳しいレビューをしておりますので、そちらをご覧ください。

blog.kataseumi.com

 

横浜駅には、猫カフェは無かった・・・。

 

横浜駅で猫カフェを検索していますが、ヒットしません・・。

新宿・渋谷・池袋など、主要の駅には必ずと言っていいほど猫カフェがあったのに、横浜駅には無いかもしんない・・・。

 

関内や石川町、桜木町にはあるけれど、横浜駅には・・・、ないっ!!

 

仕方がないので、横浜駅から電車に乗って移動します。

あ、関内も石川町も、横浜駅からすぐではありますが、電車移動となります。

中華街にもあるみたいだけど、今日はちょっと早く帰りたいし、やめておくか。

 

中華街まで出ると、また違う意味で時間を喰うからね・・。

 

という事で、何となく石川町にあるらしい、「猫カフェれおん」へお邪魔する事に決めました。

 

❇︎ この後、記事を読んでくださった方から「横浜駅西口から徒歩10分の所に『ねこっちゃ』があるよと、教えていただきました。

 

石川町から徒歩3分!猫カフェれおんへの道のりはこちら!

 

f:id:kataseumi:20200219192117j:plain

 

石川町駅来ました。

昔は横浜駅から一度どっかで(桜木町か?)乗り換えて来てましたが、複々線化により乗り換えなしで到着!

 

駅はキレイになっているけど、昔の面影を残す、なんていうか・・・なんて言うんだろうね?な感じの駅です。

 

石川町は、古き良き港町、おしゃれな横浜の雰囲気を残す、元町商店街のある駅です。

中華街や山下公園、港の見える丘公園なども、この駅からだと近いです。

お散歩がてら歩くなら、とってもおススメですよ。

 

そんな横浜元町の出口とは反対側の出口に、猫カフェ「れおん」はあります。

北口を出ると、こんな感じになっていますよ。

 

f:id:kataseumi:20200219204635j:plain

 

北口を出て目の前にあるのは「横浜山手中華学校」です。

ここから右を向いてください。

 

f:id:kataseumi:20200219191952j:plain

 

駅北口を出てすぐ右を向くと、この様な道になっています。

このまま高架沿いに歩いて行きます。

 

f:id:kataseumi:20200219204846j:plain

 

少し歩くと、高架をくぐる交差点があります。

 

f:id:kataseumi:20200219192214j:plain

 

ここです。

ここを左に曲がれば、もう「れおん」は目の前です。

実は、この写真からも見えています。

 

猫カフェれおん手前の交差点の写真

お分かりいただけただろうか・・?

 

f:id:kataseumi:20200219191937j:plain

 

「れおん」のあるビルの前には、ちゃんと看板もあります。

 

f:id:kataseumi:20200219192021j:plain

 

石川町は、元町なんかもあるお洒落な場所なんですが、古い駅なので、反対側の北口は独特なヨコハマ感があります。

 

う~ん、あぶない刑事・・。

 

f:id:kataseumi:20200219191933j:plain

 

こちら料金表。

土日でもフリータイムあり。

 

れおん到着!店内の様子です。

 

f:id:kataseumi:20200219192233j:plain

 

ビルの階段を上がって2階。

猫カフェ「れおん」に到着しました。

 

f:id:kataseumi:20200219191947j:plain

f:id:kataseumi:20200219192239j:plain

 

「れおん」店内は、カフェスペースと猫スペースとが別々になっています。

ドリンクなどは、猫スペースに持ち込むことはできません。

 

f:id:kataseumi:20200219192051j:plain

f:id:kataseumi:20200219191942j:plain

 

コースはこの様に分かれていますが、アフタヌーンティーが重すぎて、しっとりクッキーは遠慮しました。

くそぅ、〇陽軒め・・。

 

※ クッキーの代わりに、10分延長が無料になります。

 

f:id:kataseumi:20200219192910j:plain

 

漫画や本のラインナップはこれだけ。

猫カフェにしてはかなり少ない・・。

 

カフェスペースと猫スペースが別なので、あまりここでは読み物は重要じゃないのでしょう。

私は、猫がいる空間で漫画をゆったり読みながらお茶するのが好きなので、ここはかなりの残念ポイントでした。

 

れおんは、保護猫カフェです。

 

ここ「れおん」は、保護猫カフェです。

店内でゆっくりしていると、最近猫ちゃんをお迎えした方がキャットフードの差し入れを持って、近況報告に来ていました。

 

f:id:kataseumi:20200219192209j:plain

 

仲良くやっているみたいで、親密度が上がったことなどを嬉しそうに報告していて、私まで嬉しいよ。

 

2019年12月末の時点で、里親募集中の子は22匹だそうです。

 

お試し期間や慣らし期間などについての表記は無かったので、常連になって仲良しになったら、そのまま連れて帰れるのかもしれないですね。

・・、いいなぁ・・。

 

「れおん」の猫スペースに突入!

 

f:id:kataseumi:20200219192056j:plain

 

注文したドリンクもそこそこに、猫スペースへ突入します!

 

かなり広いスペースです。

 

f:id:kataseumi:20200219192041j:plain

 

椅子などは無く、キャットタワーのある区画と、猫ベッドが密集している区画で分かれているようなレイアウトです。

 

この猫ベッドの所、ホットカーペットになっている!あったかい。

 

f:id:kataseumi:20200219192139j:plain

 

保護猫ちゃんは、結構フレンドリーだった。

 

f:id:kataseumi:20200219192225j:plain

 

店内には、「保護猫なので、注意深く警戒心が強い子がいます。」という趣旨の注意書きがありましたが、意外にもみんなフレンドリー!!

 

触らせてくれるし、遊んでくれるよ!!

 

f:id:kataseumi:20200219192145j:plain

 

出入口を見張る猫。

 

f:id:kataseumi:20200219192128j:plain

f:id:kataseumi:20200219192157j:plain

 

キャットタワーでまったりしている猫。

 

f:id:kataseumi:20200219192111j:plain

 

f:id:kataseumi:20200219192247j:plain

f:id:kataseumi:20200219192123j:plain

 

猫ちゃんが引き取られればメンバーが変わるだろうから、その時のタイミングかもしれませんが、れおんの猫ちゃんたちはみんなフレンドリーでした。

 

追いかけたり嫌なことをしなければ触らせてくれるし、気まぐれに寄ってきてくれたりもします。

保護されたばかりで、みんなまだ子供なのかな~??

 

猫ベッドの所では、猫と一緒に横になっている人も数人いたし、常連さんも多いのかもしれませんね。

 

猫カフェ「れおん」の感想

 

保護猫カフェ、初めてきました。

 

「れおん」では、猫スペースで漫画を読んだりお茶を飲んだりすることはできません。

それから、猫スペースには椅子が無いので、猫と触れ合う時は立っているか床に座るかです。

なので、私はちょっと落ち着かなく、長く滞在は出来ないなという印象を受けました。

ただ、それを除けば良心的ないいお店だと思います。

 

保護猫って、何となく、捨てられちゃったような子たちだから、猜疑心が強くて全く人になれていないイメージを持ってましたが、意外とそうでもなく、猫ちゃんたちはとても可愛かったです。

 

きっと、オーナーさん達のお世話の仕方や、環境づくりの賜物なんでしょう。

 

カフェスペースと猫スペースが分かれているのも、猫の健康面を気遣っての事だと思います。

 

お店の対応も良かったです。

 

なので、これから行ってみようという方や、保護猫のカフェを探している方は安心して訪問してみて下さい。

 

それではまた。

 

 

猫カフェ「れおん」

 

アクセス

神奈川県横浜市中区松影町1-3-2関山ビル2階 JR石川町駅より徒歩1分

 営業時間

11:00~22:00 年中無休【予約不要】 

 

www.nekocafe-leon.com

 

 

 今日も読んでいただき、ありがとうございました。