家出するなら、ホテルでなくて健康ランドへ行け

こんにちは、かたせうみです。

 

只今、絶賛人生に疲れております。

といっても、大概いつも人生に疲れてはいるんですが、面白い事や美味しいものがあるので、普通に楽しく暮らしています。

 

今日は、主婦の家出の話です。

 

ホテル?ネカフェ?健康ランドもあるよ!

 

え~と、今日の記事は『家出のススメ』じゃないんですが、突発的に家を出ちゃったけど行先どうしよう??

という方向けの記事です。

 

主婦が家出といえば、実家が常套手段ですが、うるさい父親にお説教されたりして藪蛇という事も。

 

こっちがダメージ受けてるのに、親にお説教なんてされた日にはピー(自主規制)。

 

そんな行先に困っちゃったあなたに、選択肢としてビジネスホテルやネットカフェが浮上します。

 

でも!そこに「健康ランド」を入れてみればあら不思議、悶々とした気持ちが超快適。

 

大きいお風呂ありますよ!

ビールも飲めるし、漫画だって。

 

岩盤浴やエステだってあります。

今日の記事は、健康ランドのアフィリエイトではありません(そんなのあるのか?)。

 

というか、数年前家出した時に感じた話です。

 

思わず家出しちゃったし・・・ 

 

数年といっても、かなり前なんですが、私は子と夫を残して、ちょっと家出した時がありました。

捜索願いをだされたり、職場に電話されると面倒なので、3泊ほどで帰りましたけどね。

 

3日間何してたかといえば、パチスロとドライブ。

これがまた、こういう時は勝たせてくれるんだ、神様が。

 

f:id:kataseumi:20190118230134p:plain

 

たった3日家に帰らないだけで、『もう家に帰りたくないな~』という気になり、放浪癖のある人の気持ちがよ~く分かりました。

旅行ではなく家出なので、帰り辛いしそんな気持ちになったんでしょうね。

 

と、今だから客観的なカウンセラー気取りの文章で書いとりますが、当時はマックス人生に疲れておりましたよ。

私だけじゃないと思うけど。

 

さて、とりあえず家を出たものの、寝床はどうしようかという事で、一泊目はビジネスホテルを取りました。

 

ビジネスホテルは閉塞感が伴い悶々とするよ。 

 

とりあえず、 ネットから予約を入れたホテルに、仕事帰りにチェックイン。

荷物を置いて近所にあったパチンコ屋へGO!

 

勝ちました、見事に。

宿泊料金以上のペイがありました、やったね。

さて、ビールでも飲んで寝るか・・、明日どうしようかな???

 

しかし、ビジネスホテルのシングルは狭い。

お風呂に入ってビール飲んでテレビ見てても、何だか悶々と嫌な感じで落ち着かない。

1人で泊まるのは初めてじゃないけど、閉塞感で息が詰まりそう・・。

 

早朝から出張サラリーマンがバタバタとうるさいし・・。

 

これがリッチなリゾートホテルなら話も違うんだろうけど、家出でハワイに行っちゃうのなんて、『サラリーマン金太郎』の奥さんくらいなもんです。

 

家出先でも家計が気になっちゃうのは、主婦の悲しい性ですね。

 

「狭いとダメだ」 という事で、ネットカフェに移動するのもやめました。

 

健康ランドはいいぞ!!

 

2日目は、ドライブしながらふらふらと移動。

旅打ちですな、これは。

 

という事で、適当に出そうなパチンコ屋を見つけ粘ること数時間・・・。

 

勝った、勝ちましたよ!!見事に。

プレミア演出も見ました。

 

そんな事で、今日は豪華健康ランドへ行ってみましょう。

といっても、料金はビジネスホテルと変わりませんよ。

 

健康ランドのいい所 

 

健康ランドは・・・、よかった・・。

 

大きいお風呂にサウナ、レストランもあるしビールもある。

心配な宿泊は、女性専用の仮眠室があるから安心。

 

漫画もあるし、こういう時の適度なざわつきは、すごく気がまぎれます。

何だか知らないけれど、平日なのに結構泊まっている女性がいました。

みんな、何してる人なんだろうね??

 

すごくよかったことは、「万が一眠れなくても漫画コーナーは消灯しないし、テレビ付きの椅子がある休憩所は24時間」という事。

 

仮眠室じゃなくて、休憩所の椅子で眠っちゃってる人もいれば、テレビを見ている人もいる。

悶々と考えこまなくて済むんです。

しかも、開放的な、大きいお風呂やサウナで汗とともに老廃物をだして、気分もリフレッシュ。

 

翌日も私は、旅打ちをして、観光をして、勝ったお金で健康ランドへ泊まりました。

 

豪華寿司定食を食べ、エステをし、タイ式マッサージをして、気が晴れたのでついでに家族にお土産を買って帰りました。

もちろん、パチスロで勝ったお金で。

 

f:id:kataseumi:20190118230207j:plain

 

最後に

 

今日の話は、あんまり大した話じゃないけれど、閉塞的な空間で悩んでると、良い事はないよという話です。

 

何で家出しちゃったかとかは書きませんが、とりあえず、そこそこ大きくなっているとはいえ、子供を残して家出できたのは、夫がある程度信用できる人だったという事でまとめときます。

 

もし、万が一「家出・ホテル」なんて言葉で検索してこのブログを読んだ人がいたら、閉塞的な空間に逃げずに、健康ランドへ行ってみましょう。

健康ランドは探せば結構ありますよ。

最高ですから!

 

蛇足ですが、繁華街のディープな所は気をつけないといけない所もあるから調べてみて下さい。

 

以下は、お風呂大好きな私が2年位前に書いたブログです。

よかったら読んでね。

www.kataseumi.com

 

今日も読んでいただき、ありがとうございました。