令和フィーバーとは関係なく、急に御朱印に目覚めた夫(私もだけど)

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」

 

f:id:kataseumi:20190505025518j:plain

  

令和フィーバーに10連休?これはいったい何なのだ。

 

今週のお題は、「特大ゴールデンウィークSP」ですか・・。

全く、巷は10連休でどこもかしこもお高くて、どこにも行けやしませんよ。

 

5万円台で行ける台湾も、20万近く取られるし、ベトナムやタイもここぞとばかりに急騰中!

全く、今年のGWを10連休にした人出てきなさい!

 

という感じですが、悔しいのでとりあえず家族で実家に帰りました。

 

令和となる5月1日には、御朱印を求める人々で、明治神宮やお伊勢様、出雲大社等は大行列ができたとか・・。

 

数年前から随分御朱印が流行ってますね、我が家にはあまり関係ないと思っていたけど・・・・。

 

伊豆山神社で、思わず御朱印帳を購入してしまった。 

 

「今、再び熱い熱海を散策」

 

という記事は後日書くとして、GWは熱海にちょっと行って来ました。

 

商店街もひと通り見たので、せっかくだから、バスで伊豆山神社に行ってみる事に・・。

 

伊豆山神社は、その昔、源頼朝と北条政子がおちあった場所として有名です。

そしてここには、赤と白の龍がいます。

販売しているお札やお守りには強運の二文字・・・。

 

f:id:kataseumi:20190506000122j:plain

 

気分はもうカイジ!

ざわ・・ざわ・・・と言う感じで絶対お札は買って帰ろうと心に決める。

 

その横に、御朱印帳・・・。

2体の龍に、またしても強運の文字。

御朱印帳って、花柄とかを想像してたけど、これ、強すぎない?

 

f:id:kataseumi:20190506000121j:plain

 

 

せっかくだから、買ったら?

 

 

そ・・、そうだね・・。

 

 

 

御朱印貰いました

 

御朱印、いただきました。

流行ってるのは知っているけど、実際貰ってみると、こんなにいいものとは知りませんでした。

 

伊豆山神社御朱印

 

手書き文字のふくよかさ、墨の黒。

見ているだけで心安らかになりますし、ひとつひとつ手書きしていただけるのも、とてもありがたい気持ちになります。

 

書というものの良さを、初めて知った気持ちです。

私は全く心得はありませんが・・(あ、初段だった・・、小学生の時だけど。)

 

 

 

 

みてみて~!!これ!

 

 

えっ!なにこれ!カッコイイ!俺にも買ってくれ!御朱印帳!

 

 

え・・・・・。

 

 

 

 私の御朱印を見るなり、自分も欲しくなった夫・・・。

 

ガキかっ!!

 

いきなり御朱印に盛り上がる夫 

 

いきなり盛り上がる夫、明日は北海道に帰るというのに、早起きして有名神社に御朱印をもらいに行くと張り切っています。

 

 

ちょっと!!御朱印はスタンプラリーじゃないんだよっ!

 

 

分かってるけどさ~、欲しくなるじゃん!

 

 

 

夫の実家近くには、有名な寺社がいくつもあります。

 

この気持ち、わからないでもない・・・。

 

果たして夫は行ったのか?御朱印をもらいに。

 

あれ以来、(まだ数日しかたっていないけど)夫は常に御朱印帳を携帯し、いつでも参拝した後御朱印が貰えるように準備しています。

 

結局、北海道へ帰る日に、夫は御朱印を貰いに行ったのでしょうか・・。

 

それではここで、夫自慢の御朱印の一部をご覧ください。

 

f:id:kataseumi:20190506000118j:plain

 

・・・、朝6時30分に家を出て、いくつか寺社を巡ったようです・・。

全く・・。

 

因みに鶴岡八幡宮では、季節によりますが、朝5時30分位から参拝ができて、御朱印もこの日は8時前には貰えたとの事。

 

まぁ、書いてくれる人によって文字の雰囲気も違うし、書は立派だし、眺めているだけでいいものですから、集めたくなる気持ちはわかるけどね。

 

帰りの空港でのひとコマ 

 

 

うみちゃん!!大鳥居(羽田空港のすぐ近くの駅)の羽田神社の御朱印、飛行機だって!!

 

 

ええっ!本当?(って、夫はまた御朱印サイト見てるよ・・・。)

 

 

チェックイン終わってるんだし、今から行って帰ってこられるんじゃね!?

 

 

 

 って、ばかー(# ゚Д゚)!

 

飛行機の御朱印とは、さすがに私も心揺れましたが、 リスキーすぎるので我慢しました、させました。

 

GWも、残すところ数日で急にブームが来た御朱印帳。

もっと早くに気が付いていればよかったのにね。

 

しかし、色々なものは、渦中に入ってみないとその価値はわからないものですね。

価値は、やってみてから決めるもの。

という事でしょうか?

 

我が家の御朱印ブームはいつまで続くか分かりませんが、思えば寺社には結構行く方なので、ブームというより、御朱印を貰うのは日常になりそうです。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

続く。