熱海にて、いちごBonBonBerry 熱海ハウスに並んでみた。早いのはイートイン?!

いちごbonbonベリー熱海ハウス全景写真

 

こんにちは、かたせうみです。

熱海にいま~す!

 

3月にネットニュースになっていた、「いちごbonbonベリーハウス熱海」がオープンしていたので、並んでみました。

 

 

「いちごBonBonBerry 熱海ハウス」

 

オープン日:2019年4月27日(土)

 

店舗構成:


1階/持ち歩き・テイクアウトスイーツ、お土産品販売
2階/工房
3階、4階/イートインスペース(カフェメニュー販売)

 

住所:

静岡県熱海市田原本町3-16
アクセス:JR熱海駅より徒歩2分


TEL:

0557-55-9550
営業時間:10:00〜18:00

 

 

ここ数年で、熱海は急に熱くなった! 

 

昭和の初期ではハネムーンのメッカ。

その後社員旅行のメッカとなった後、大手ホテルの閉店等で一時衰退していた熱海 。

それが、ここ数年で急に熱海が復興。

 

喜ばしいことです。

 

一度衰退したら、再度盛り返すのは至難の業なのに素晴らしい一致団結です。

 

かくいう私も、学生時代から大好きだった伊豆半島。

熱海はその入口だけど、せっかくいい時期に帰ってきたから、絶対伊豆に行くのじゃ!

と、いう事で、熱海にいます。

 

「いちごbonbonベリーハウス」は、4月27日にオープンしたばかり!

せっかく来たからと、行列に並んでみることにします。

 

周囲には、「熱海シュークリーム」や「熱海プリン」等、最近勢いのあるスイーツ店も軒を連ねています。

 

熱海には美味しいものが色々あるけど、復興の決め手はスイーツなんだろうか・・。

というより、ご当地スイーツが何かないと、昨今の時流に乗れないということかしら?

 

・・・、とにかく、人を呼べるスイーツって、凄いです。

 

熱海プリン看板の写真

これは、熱海プリンの看板。いちごベリーハウスは、数軒隣にあります。

 

熱海はどこも並んでいます

 

「いちごベリーハウス」の前では、呼び込みのお兄さんが、暑い中頑張っています。

 

 

GWの中日という事もあり、熱海の商店街はどこも凄いひと人ひと。

並んでいない店は無い位。

 

そんな中、「いちごベリーハウス」でも、隣の空き地に並びができています。

 

並びは2種類。テイクアウトかイートイン

 

「いちごベリーハウス」の並びは2種類。

テイクアウトか、イートイン。

今なら行列に警備員がついているので、どっちの並びかは案内してもらえます。

 

f:id:kataseumi:20190502221024j:plain

 

それぞれ別の列に並びますが、今日だけでいうと、イートインの方が早く案内されます。

 

一見、テイクアウトの方が早そうですが、「いちごベリーハウス」は、古いビルを1棟リノベーションしていて、全て同じお店になっています。

 

イートインは1階から4階まであるので、意外に席数が多くて、回転が早いのかもしれないですね。

 

また、テイクアウトの場合は、お遣い物やお土産を買う人も多く、店員の数やカウンターの数も限られているので、およそ40分位と結構待たされました。

 

f:id:kataseumi:20190502221005j:plain

 

でも、食べ歩き用のメニューは店内では食べられないし、パフェ等の店内メニューは、テイクアウトできないものもあります。

 

いちごBonBonBerry熱海ハウスメニュー

 

並んでいる間に見られるメニューはこちら!

 

f:id:kataseumi:20190502221012j:plain

 

ボンボンパフェとか、シャンパンボンボンとか、可愛いですね。

いちごは全て、静岡産のいちごを使用しているそうですよ。

 

伊豆半島では、1月くらいから、ハウスでいちご狩りが楽しめます。

 

f:id:kataseumi:20190502221020j:plain

 

こちらは、テイクアウトメニュー。

 

いちご串やソフトクリームなど、食べ歩きしやすくてフォトジェニックな商品がそろっています。

 

f:id:kataseumi:20190502221021j:plain

 

ショーケース。

わぁ~、可愛いですね。

さすがに新しいお店、SNSをすごく意識した盛り具合です。

 

お土産はこんな感じ

 

f:id:kataseumi:20190502221027j:plain

f:id:kataseumi:20190502221013j:plain

f:id:kataseumi:20190502221016j:plain

 

ラインナップとしては、ラングドシャやポップコーン、ジャム等、特別なものはないけれど、ピンクと赤に白が混ざっていちごが並ぶと、すごく店内が映えます。

 

ひぃ~・・、これが戦略か。

いちご効果、おそるべし。

 

f:id:kataseumi:20190502221026j:plain

 

このババロア見てください!

つやつやふるふるです。

 

いちごソフトといちごミルクパフェ食レポ!

 

f:id:kataseumi:20190502221014j:plain

 

いちごのスムージーも魅力的でしたが、ここはとりあえず、ブログの事とかが頭をよぎり、ネタになりそうなソフトとパフェを注文!

 

煩悩だらけという感じです・・。

 

さて、味はどうかな???

 

f:id:kataseumi:20190502221011j:plain

 

私のいちごミルクパフェ。

 

上のソフトクリーム部分は、普通の味です・・。

可もなく不可もなく・・。

というか、特に美味しいわけではありません。

まずくはないけど。

 

比較的さっぱりしているけど、いちご感はそれほど感じません。

 

そして、真ん中にごろごろ見えるいちご達・・・。

これは、全部スライスいちごです。

 

というと聞こえがいいから日本語にすると、いちごの輪切りの薄切りです。

かたまりではありません。

 

それが、シールみたいにカップに貼ってある感じの盛り付けです。

 

で、真ん中の下の方にスポンジが入っていて、下の方はミルクゼリーかな?

 

ソフトクリームがメインなので、さっぱりした味だけど、パフェとしての完成度というと・・、昨日千疋屋のパフェ食べちゃったしな~・・。

 

観光地としては妥当なお値段だけど、そこまでのお味ではないので、ここは素直にソフトクリームとかいちご串がいいかなと思います。

 

BonBonソフトは美味しかった

 

f:id:kataseumi:20190502221017j:plain

 

いちごBonBonソフト

 

これは美味しかったです(夫のだけど)。

 

このソフトは、味が濃くていちご感があってとても美味しかったですよ!!

 

食べるまでは、いちごミルクソフトの、ミルクがないだけかと思っていたけれど、いちごミルクソフトとは味が違いました。

 

何でこんなモンブランみたいな絞り方なのかは分かりませんが、いちご感を出すためのレシピなのか何なのか?

何か理由があるのかも??

 

これは、私個人の感想なのでなんとも言えませんが、インスタ映えを狙ってパフェにするなら、BonBonソフトを食べたほうが絶対いいと思いますよ!

 

f:id:kataseumi:20190502221015j:plain

 

いちご串は食べてないので分からないけど、静岡産のいちごならきっと美味しいと思います。

夫はソフトに乗っていたいちごはちょっとすっぱかったと言ってますが、彼はすっぱいのが苦手な人なので放っておきましょう。

 

スムージーは絶対美味しいと思います。

 

 

今日は、熱海に新しくできたいちごスイーツのお店を紹介しました。

 

いちごBonBonBerry 熱海ハウスが気になる人は、HPで見てみてくださいね。

 

www.atami-bonbonberry.com

 

読んでいただき、ありがとうございました。