ヒルトン東京のスイーツビュッフェ「ストロベリーCATSコレクション」レポート

f:id:kataseumi:20190321035802j:plain

 

こんにちは、かたせうみです。

2018年12月26日からヒルトン東京で開催されている「ストロベリーCATSコレクション」のデザートビュッフェに行ってきたので、レポートします。

 

ヒルトン東京では常にデザートビュッフェが開催されていますが、ストロベリーは始まったばかり!

次回は、5月中旬にテーマが変わるそうですよ。

 

スイーツビュッフェは、どこも大人気で予約は必須ですが、ヒルトン東京でも予約なしではビュッフェを楽しむ事は出来ません。

特に、人気の日はほとんど満席なので、早めの予約をおススメします。

 

ちゅうい!

 

ヒルトン東京のスイーツビュッフェは、完全予約制なのでご注意ください。

 

 

 

ヒルトン東京

 

東京都新宿区西新宿6丁目6番2号

TEL  03-3344-5111

 

金額: 平日  3900円(税・サ別)

    土日祝 4050円(税・サ別)

 

 予約はこちら

マーブルラウンジ ヒルトン東京 - 西新宿/ブッフェ [一休.comレストラン]


 

 

午後14時ヒルトン東京到着

 

f:id:kataseumi:20190321035809j:plain

 

ヒルトン東京は、地下鉄丸ノ内線西新宿駅と直結していますが、新宿駅から徒歩でも移動可能です。

 

新宿駅の西口からは、都庁や新宿中央公園方面に向かって徒歩10分位。

 まっすぐ歩いていると、大きくSの字を描くビルがありますので、そこがヒルトンホテルです。

 

近隣には、京王プラザやハイアットリージェンシー、新宿住友ビル(三角ビル)がありますが、近くなってくるとよく分からなくなるので、なるべく大きな道を進んでください。

 

f:id:kataseumi:20190321035812j:plain



スイーツビュッフェの予約は、14:30~と、15:00~の2種類。

今日は14:30の予約です。

 

予約しているので待たずに入れますが、14時の時点で待っている人達で既に行列。

ロビーにあるラウンジでのビュッフェなので、フロアを準備している様子も見えます。

 

f:id:kataseumi:20190321035810j:plain


コミケを早めに引き上げてきたので昼食抜き、身体はガタガタ。

スイーツビュッフェでも軽食はあるはずなので、まずは軽食に期待です。

そして、この時期のスイーツビュッフェは、どこでも苺推しですね♡

 

今日のビュッフェも、苺は食べ放題です!

ホテルラウンジなので、ヴァイオリンの生演奏もありサービスもGOOD!

価格はお高めですが、満足感は素晴らしいですよ。

 

f:id:kataseumi:20190321035803j:plain

マーブルラウンジ ヒルトン東京 - 西新宿/ブッフェ [一休.comレストラン]

 

ヒルトン東京スイーツビュッフェの様子をどうぞ 

 

f:id:kataseumi:20190321035808j:plain

 

苺食べ放題♡♡

待ってる人がいるのでごっそりとる事は出来ないけれど、17:00まで利用できるので、何回でも取りに行くことができます。

 

ビュッフェ開始時は各スイーツに並びができますが、30分位すると皆さんゆっくりし始めて、ビュッフェコーナーは空き始めるので、その頃なら並ばずに取る事ができます。

 

客層はほとんどが女性ですが、年末なだけあって、家族連れや小さい子供もいますよ。

 

時間の制限はありますが、14:30~17:00と、2時間半も利用できるので、お友達とゆっくりお喋りするのに最適ですね。

 

ラウンジは落ち着いた雰囲気。

満席だけどガチャガチャした感じではありません。

 

f:id:kataseumi:20190321035807j:plain

ヒルトン東京スイーツビュッフェの写真
キャッツコレクションなので、至る所にねこちゃんがいます。

 

本日とったプレート の写真はこちら

 

f:id:kataseumi:20190321035811j:plain

f:id:kataseumi:20190321035800j:plain

f:id:kataseumi:20190321035805j:plain

 

f:id:kataseumi:20190321035813j:plain

 

甘くて飽きるかなと思ったけど、甘さは控えめ。

 

ビュッフェのスイーツは、見た目が違っても味がほとんど同じという事が多いのですが、ヒルトン東京のスイーツビュッフェは、味も違ったり、酸味があるものがあったりして、あまり甘いものが好きではない私でも、結構な量を食べる事ができましたよ~!

 

飲み物は、コーヒー・紅茶、フレーバードティー等。

 

シャンパンやワイン等のアルコールは別料金です。

 

アイスティーはあまり美味しくなかったけれど、ホット用のティーバックは「NINA’S」のもので、香りも味も良かったです。

 

すごく昔、ドリンクバーの概念がないころ、スイーツビュッフェはワンドリンクついてくるだけで、2杯目からは別料金だったことを思うと、ドリンクバーは天国ですね。

 

こちらは軽食の写真です。

 

f:id:kataseumi:20190321035804j:plain

さすがホテル、バゲッドサンドもおしゃれです。

f:id:kataseumi:20190321035806j:plain

 

軽食は、バゲッドサンドに、野菜たっぷりのスープ。

オニオンリングとフレンチフライと、キッシュがありました。

 

サラダ等は無いですが、苺が食べ放題なのと、チョコレートファウンテンのスペースにフレッシュフルーツがあります。

 

f:id:kataseumi:20190321035759j:plain



バゲッドサンド美味しかった・・・。

 

スイーツもバゲッドサンドも、ビュッフェ用の大きさで、美味しいものを少しづつ食べる事ができます。

 

ヒルトン東京焼きたてワッフルの写真
焼きたてワッフルも。フルーツソースは5種類くらいありました。

f:id:kataseumi:20190321035801j:plain

 

これは・・・、写真映え用ケーキ?

ホールで出てきたときにはなかなかインパクトがありました。

 

ラズベリーも乗って美味しかったそうです(娘談)。 

 

甘々で、ウェ~ってなるかと思ったけど、そんな事もなく全て美味しくいただけました。

お隣の女子は、すごく痩せてて可愛いのに、もりもりケーキを乗っけてて、全て美味しそうに食べていたけど・・・、なんかずるいよね( ノД`)シクシク…

 

娘とでも楽しかったけど、これは、お友達とゆっくり楽しむには最高ですね。

 

本日、5000キロカロリーほど体内に蓄積し、ビュッフェは終了。

 

ヒルトン東京の「ストロベリーCATSコレクション」は、2019年5月中旬までです。

苺好きさんは、行ってみてね。

 

予約はこちらです。

マーブルラウンジ ヒルトン東京 - 西新宿/ブッフェ [一休.comレストラン]

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。 

スポンサーリンク