【函館お花見】五稜郭ならバーベキューが絶対オススメ!

f:id:kataseumi:20190926214106j:plain

 

こんにちは、かたせうみです。

 

北海道のお花見シーズンは5月から。

 

道内にも桜の名所がいくつもありますが、GWの頃に満開を迎えるのは函館あたりです。

 

函館はお花見ポイントが沢山あり、この時期には桜祭りも各地で開催されるので、GWは大人気となるんですよ。

 

歴史を思わせる美しい街並みと見事な桜。

桜の下でBBQは最高ですが、観光客が楽しむには、諸々の準備が必要だから無理って思っていませんか??

 

いいえ、予約しておけば、片づけいらずのジンギスカンが楽しめるんですよ~!

これぞ、道民クオリティ!

 

五稜郭の桜は格別

 

函館で桜の名所というと、真っ先に思い浮かぶのが『五稜郭』です。

 

入り口には五稜郭タワーがあり、お土産や食事、展望台からは見事な景色や幕末の資料などを楽しむことができるので、新選組のファンならずとも一度は訪れたい観光スポットです。

 

函館には、他にも函館公園や函館八幡、北斗市「法亀寺」のしだれ桜などの桜の名所が多いのですが、まずご堪能いただきたいのは五稜郭の桜です。

 

f:id:kataseumi:20190926202836j:plain

写真は五稜郭の歴史 | 函館・五稜郭タワー | 公式ウェブサイト - Goryokaku Tower

より。

 

ご存じ五稜郭はこの様な形となっていますが、この敷地の中にソメイヨシノを始めとした1600本もの桜が植えられているのです。

見ごろの時期にはあたり一面ピンク色となり、それはもう美しく、幸せなオーラに包まれます。

 

五稜郭は、電飾期間には指定の場所でBBQができる。

 

五稜郭でのバーベキューは通常禁止となっていますが、桜が咲く期間のみ、桜の木々の間に提灯が施され、指定の場所でのBBQが可能となっています。

 

因みに、2019年は下記の期間でした。

 

 

・電飾期間

平成31年(2019年)4月27日(土)~5月12日(日) 16日間

・電飾時間
午後7時00分~午後9時00分

 

※ BBQは昼もできます。

参考:

五稜郭公園でバーベキューができるエリアと注意点

 

 

f:id:kataseumi:20190926013350j:plain

 

電飾期間はこんな感じになります。 

 

f:id:kataseumi:20190926013339j:plain

 

お花見の時期には、地元客がコンロを持って五稜郭に向かう姿を沢山見かけます。

それを、指をくわえて見ているのは少し癪ですね。

 

バーベキューの指定区域は五稜郭の奥の方で、電飾のあるエリアでもないのですが、家族や友人たちでBBQを楽しんでいる姿はとても楽しそうです。

 

でも、準備がいるし、よそ者は蚊帳の外・・・ってわけじゃありません! 

 

五稜郭公園では、予約すれば手ぶらでBBQを楽しむことができます。

しかも、電飾の真下、五稜郭タワーの横の一等地!!

 

五稜郭公園でBBQするには、サン・フレッシュサービスへ予約 

 

2年前のGW、我が家は函館旅行で五稜郭のバーベキューを楽しんできました。

準備もいらないし、後片づけも不要。

場所取りもいらないし、シートだって無用です。

 

しかも、持ち込みは制限なし!

 

ひとまず食材の予約は必要ですが、持ち込みできるのはとてもありがたいですよね。

 

五稜郭の近くにはデパートもあるし、コンビニも多数あります。

現地でもビールなどが売っていますが、好きな飲み物やちょっとしたおつまみ、一緒に焼けるお肉などを持っていけば、お花見BBQは盛り上がります。

 

しかも、五稜郭の真横でお手洗いには困らないし、電飾の真下で雰囲気ばっちり。

 

f:id:kataseumi:20190926013412j:plain

カラスやカモメもいるけど、襲ってこないから大丈夫よ。



 

五稜郭の電飾エリアでバーベキューをするには、予約が必要になります。

 

五稜郭で、手ぶらバーベキューを楽しむには、指定の業者に予約が必要となります。

 

完全予約制なので、当日では受け付けてもらえませんのでご注意ください。

予約先はこちら。

 

www.shunka.jp

 

予約客ごとにシートで区画整理されていますので、場所取りも不要です。

 

セット内容はこちら。 

 

 

手ぶらジンギスカンセット内容

 

一人前2200円(税込み)

コンロ

使い捨てジンギスカン鍋

肉(ラム肉300g)

野菜(もやし・キャベツなど)

タレ

紙おしぼり

 

 

他にもオードブルや、ビアサーバー等も頼めます

 

持ち込み規制はないので、我が家は少し高い肉やソーセージ、飲み物、おにぎりを、近くの『丸井今井』というデパートで、買い出ししました。

 

予約の時間に、五稜郭内にあるバーベキュー受付コーナーに肉を引き取りに行き、代金を払います。

 

場所は、その時指定されます。

 

お花見ジンギスカンの予約はここです。 

 

夜の部と昼の部あり食材の内容としては、平均点

 

お花見ジンギスカンは時間制限があります。

 

11:00~15:00・17:00~21:00と、それぞれ昼の部夜の部と分かれています。

時間制限はありますが、シートは時間いっぱいまで利用できますから、4時間もの間、ゆっくりとお花見を楽しめるわけです。

 

予約以外は受け付けていませんが、当日の天候が悪い場合やキャンセルは、昼の部は当日朝9時まで、夜の部の場合は当日の13時までに連絡すればいいので安心ですね。

 

食材のグレードは、一般的な「ジンギスカンと言えばこれだよね。」のお肉。

後かたずけも要らない事考えればありがたい限りです。 

 

気になるスペースですが、何人で予約しても広い広い1シートは変わらず。

かなり広いスペースです。

4人なら、食べた後全員大の字に寝転がる事も出来ます。

 

大学生らしいグループが近くで楽しそうです。

 

f:id:kataseumi:20170613203603j:plain

 

カモメが残りを狙っていた・・・。

 

五稜郭でのBBQはとても楽しかったので、函館旅行の際にはプランの一つに加えてみてはいかがでしょうか??

 

注意!

 

GWの北海道は、昼は暑い日も多いですが、少しでも陽がかげると寒くなります。

利用するのがお昼でも、パーカーなどの「上にはおるもの」等を持っていきましょう。

 

ブランケットもあると便利です。

 

 

おまけ。いつの間にか函館公園でもBBQが可能に

 

野外BBQが大好きな北海道民。

 

函館もう一つのお花見スポット「函館公園」ですが、こちらは最近までBBQは禁止でした。

 

少なくとも2017年は禁止だったはずですが、今調べてみたら、いつの間にやら桜の時期には火が使えるようになっていました・・。

 

GW中の函館公園は沢山の露店が出て大賑わいです。

 

噴水や遊具、動物施設、こどもの国などがあり、小さなお子様たちには退屈無しで、ウケる事間違いなし。

 

こちらは自分たちでの準備が必要ですが、公園としては函館公園の方が楽しいので、可能ならここでバーベキューも一考の価値ありです!

 

函館公園で火の使えるエリアや注意点はこちら

 

函館公園と五稜郭公園で花見電飾を実施します | 函館市

 

函館公園の桜写真

函館公園の桜

 

函館周辺で宿をお考えの方は、「ラビスタ函館ベイ」と「グリーンピア大沼」のレビュー記事がありますので、併せてごらんください。

記事中には、他のおススメホテルも掲載しています。

 

www.kataseumi.com

www.kataseumi.com

 

函館は素敵な所なので、遊びに来てね。 

それでは。

 

スポンサーリンク