C95日程別ジャンル一覧つき【非オタだけどコミケへ行きたい!】【会場編】

こんにちは、かたせうみです。

前回「楽なコミケの楽しみ方」として、主に会場以外での楽しみ方を書きましたが、今回は会場での楽しみ方です。

 

ちょっとだけコミケに興味があるといっても、何か興味のあるものがあるかもしれません。

ゆっくりコミケに到着したら、いよいよ会場を見て回りましょう。

 

楽にコミケを回るなら、午前11時過ぎの到着がおススメです。

運営の推奨は午後となってます。

それより前だと、入場まですごく待たされますし、並びのルールもあり人波に流されてしまいます。

 

 前回記事と、コミケの熱い詳細はこちらです。

www.kataseumi.com

  

www.kataseumi.com

 

コスプレは、色々な所でやっているので、見かけたら回る感じでいいでしょう。

 

まずは、企業ブースへ行ってみよう!!

 

コミケと言えば同人誌ですが、まずは企業ブースへ行ってみましょう。

2018年の冬コミの、企業ブースは西3・4と、東7ホール。

 

企業ブースではたくさんの会社が出展しています。

人気はKADOKAWAやファイアーエムブレム等の限定グッズですが、到着する頃には、既に外に列ができています。

 

列は避けて通りましょう。

 

企業ブースはさすがに綺麗に整えられていて、さながらイベントの様です。

(実際ここのスペースは企業イベントなんですけどね。)

 

人気企業の商品は多分もう買えないと思いますが、他にも色々手に入ったりしますので、覗いてみてはいかがでしょう??

 

f:id:kataseumi:20171217151404j:plain

 

これは、数年前のコミケで買った、「アカギ」のストラップです。

限定品でなければ、意外と買えます。

 

シャフトやタイプムーン、ユーフォーテーブルやアニプレックス、小学館からブシロード、他クリスタルカイザー等100以上の企業が出展しますが、個人的に気になるのは、東7ホール7112の「執事喫Swallowtail」ですね。

 

焼き菓子や茶葉、執事歌劇団グッズの販売ですが、ブースでは執事がエスコートしてくれるらしいですよ。

執事歌劇団

 

いよいよ同人サークルへ!マナーを守って楽しもう 

 

熱気あふれる同人サークル。

同じ趣味の人たちが繋がる場所です。

 

コミケの期間は3日間。

それぞれ扱っているものが違います。

見るだけとはいっても、どうせなら好きなジャンルの日に行きたいですよね!

 

コミケは雰囲気やコスプレを楽しむだけでも面白いけれど、興味のあるジャンルの日に行かなければ面白さは半減です。 

 

こちらは3日間のジャンル一覧です。

 

冬コミC95ジャンル別日程表12月29日

 

冬コミC95ジャンル別日程表12月30日

 

冬コミC95ジャンル別日程表12月31日

 

面白そうでしょう?

会場の同人サークルさんは、机一つくらいの出店から、大手サークルと様々です。

 

会場の真ん中に人気サークルさんがいることもありますが、大手は壁際にブースがある事がほとんどです。

多分外まで並んでいたり、早期に新刊は完売してると思いますので、初めての場合はその辺は避けて見て回るといいと思います。

 

それから、日程表があるといっても、何も持たずに行くのは迷宮に木の装備で行くようなものです。

このブログを読んで、もし何か買いたい気持ちになったら、「とらのあな」や「らしんばん」で、カタログを買って調べてから行く事をおススメします。

 

カタログには、コミケの決まり事等も書いてあって、とても参考になりますよ。

 

あくまでも雰囲気を楽しんで、縁があれば何か買うというスタンスなら、上の日程表を参考にしてくださいね。

 

コミケは大変な混雑ですが、ビッグサイトは広いし、競争の激しいブースを避ければ意外とすいすい移動できる所もあります。

 

ちょっと行ってみたい人は、午前の遅い時間か午後から出撃してみて下さい。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

下の記事も併せて読んでね。

 

www.kataseumi.com

  

www.kataseumi.com 

www.kataseumi.com 

スポンサーリンク