熱海駅から伊豆山神社~走り湯最終回。商店街でお寿司を・・・

こんにちは、かたせうみです。

 

熱海駅の商店街から伊豆山神社を回る日帰り旅、本日最終回となります。

 

今日は、走り湯から熱海駅へ戻り、やっとありついた遅い昼食となります。

熱海へ行く人は読んでみてくださいね。

 

熱海日帰り旅行これまでのまとめ

 

熱海日帰り散策、出発からのまとめはこちらです。

 

熱海駅へJRで出発!

www.kataseumi.com

 

熱海駅の商店街は、異常な人出で盛り上がってます。 

www.kataseumi.com

 

商店街にある新店舗「イチゴボンボンベリー」へ並ぶ。

www.kataseumi.com

 

熱海駅から伊豆山神社への行き方は、こちらを見てね。

バスが便利ですよ。

www.kataseumi.com

 

伊豆山神社でお参りしたら、参道の階段を下って走り湯へ行ってみるのがおススメですよ。 

www.kataseumi.com

 

番外編:嵐の日に城ケ崎へも行ってきたよ・・。

www.kataseumi.com

 

走り湯から熱海駅へ戻る 

 

f:id:kataseumi:20190513002041j:plain

 

走り湯には、こんなきれいな看板がありました。

平成22年に段数調査が行われてたらしいです。

 

f:id:kataseumi:20190513002049j:plain

 

走り湯を出ると、左手に細い階段があります。

ここを上がると、バス停のある国道に出ます。

 

階段を迂回する手もありますが、きつめの坂道が長いので、ここは潔く階段を利用。

 

f:id:kataseumi:20190513002052j:plain

 

ちょっと、どこからの風景か忘れましたが、写真の順番的にこの辺から撮影したと推測し、アップ。

緑と海と瓦屋根がいい感じですね。

多分、「海光町」のバス停付近からの撮影。

 

バス停「海光町」から熱海駅へ

 

f:id:kataseumi:20190513002054j:plain

 

走り湯から階段を上がり、国道へ出るまでには、またちょっと階段を上がります。

そこから熱海駅までは徒歩35分位だそうなので、また歩くことに決めました。

 

・・・、が、バス停一つ歩いたところで夫がギブアップ・・。

急遽、目の前にあったバス停「海光町」から、バスを利用する事にします。

 

このバス停にはけっこう人が並んでました。

皆、同じようにくじけた人たちか・・?

日常の人達か・・・?

 

相変わらず熱海商店街はすごい人

 

熱海駅へ到着しました。

熱海駅の商店街は、相変わらずすごい人です。

ごはんが食べられる所は、相変わらずの行列。

 

時は既に3時近いのに並んでいます。

 

そして、商店街のお店はぽつぽつと・・・

 

f:id:kataseumi:20190513002058j:plain

 

はやっ!

 

そうです、熱海商店街の店じまいは早い・・・。

夕方5時くらいには閉めてしまう店も多く、陽が落ちはじめる時刻になるとメインストリートは閑散としてきます。

 

この時間も、午前中に比べればやや客足が衰えています。

 

とはいえ、どこも並んでいることには変わりなく、近くのお寿司屋さんに並ぶことに決めました。

 

熱海商店街にある磯丸で、遅い昼食

 

f:id:kataseumi:20190513002059j:plain

 

ここは、熱海駅から商店街に入り、出口近くにあるお店「磯丸」。

さっきはすごく並んでいたけど、今は数人並んでいるだけです。

 

特上握り1,650円は、安くない⤴??

 

よし、ここへ行ってみよう。

 

f:id:kataseumi:20190513002100j:plain

磯丸メニューの写真

磯丸は、愛想よく、出てくるのが異常に速い!

 

f:id:kataseumi:20190513002056j:plain

 

席に案内されて、とりあえずビール。

今日は、このためにJRに乗ってやってきたのです。

 

注文すると、ビールはすぐにやってきました。

客席もそんなに広くはないんだけど、ホールの人数も多いわけではありません。

 

注文したお寿司も、光の速さで到着。

これにはびっくりしました。

お店の人もテキパキと景気のいい感じで、とても好感が持てます。

 

お腹空いていたから、とってもありがたい~。

 

f:id:kataseumi:20190513002112j:plain

 

イワシ(多分)とコハダ、アジ(だったか?)に赤貝。

 

光物は、北海道では獲れないこともあり、あまり人気がありません。

でも、夫の好物なので、お寿司屋へ行けば必ず頼む一品です。

 

私の好物は赤貝なので、単品注文。

磯丸の単品は一貫なので、お値段通りの支払いです。

 

味はリーズナブルなお値段なりですが、バランスは悪くないかな??

好物の赤貝については、もう少し活きがよくて、肉厚の物が食べたかったなぁ~という所。

 

北海道では、美味しい赤貝を食べるのは難しいのです。

 

f:id:kataseumi:20190513002053j:plain

 

特上寿司1,680円。

観光地でこれは安い。

 

お寿司の味については、上を見ればきりがなく、下を見ると100円寿司となるので、今日、熱海でこの価格で速やかなサービスだった事などを考えると、「磯丸」はあたりだったと思います。

 

調子に乗った夫は、この後数品頼み、利き酒セットを注文し満足していたようだ。

 

熱海日帰りまとめ日も暮れたのでかえりましょ~! 

 

「磯丸」をあとにして、午前中に目をつけていたまぐろのほほ肉の干物などを購入。

午前9時ころ出発した熱海への日帰り旅行ですが、かなり楽しめました。

 

伊豆方面へは車でしか来たことなかったのですが、 電車でゆったりくるのもいいものでした。

駐車場の事を考えなくて済むのは、とっても楽ですね。

 

東京方面から熱海なら、電車も程よくあるので、「次の列車まで2時間」という事もありません。

便利ですね。

 

今回は、熱海駅から商店街、伊豆山神社と回りましたが、熱海にはちょっといい美術館があったり、ビーチもあったり花火大会もあったりしますので、東京近郊でまだ行ったことない人は、行ってみてね。

 

今日も読んでいただき、ありがとうございました。