カゴメから2018優待到着!

カゴメから2018年後半の優待が届きました

 

f:id:kataseumi:20181018185247j:plain

 

こんにちは、かたせうみです。

 

株を始めて7年、ずっと持ち続けている「カゴメ」から優待が届きましたのでレビューします。

 

一部上場の優良企業で安定した業績だけど、今一つ地味で素敵な企業「カゴメ」。

株価の大きな変動も少ないので、デイトレや短期で売買する人からはスルーされがちですが、私はずっと持っています。

 

数年前に、「ガイアの夜明け」だか、「カンブリア宮殿」だかも忘れましたが、個人投資家を大事にする会社として特集されたのに、翌日の株価にすら全く影響しないという安定感・・。

 

でも、質実剛健に成長し、含み益は今では倍くらいになっています。

あくまでも株は売買しなければ利益は確定でないので、含み益ですが、今は私の資産の一つになっています。

 

2019年から、カゴメの優待が変わります

 

「カゴメ」は、これまで

 

☆ 100株以上の株主

☆ 年2回

 

f:id:kataseumi:20181018221606p:plain

 

の優待を実施していましたが、2019年より

 

☆ 100株以上

☆ 半年以上保有

☆ 年一回

 

f:id:kataseumi:20181018221845p:plain

 

の優待に変更となります。

年に2回貰えていたのは、今回で最後というわけです。

そして、優待を貰えるのは、株の保有期間が半年以上経ってからとなります。

・・、「キューピー」とかが、優待を3年以上の保有者に限定しているのを考えると、半年なら許せる範囲ですね・・・。

 

楽しみにしていたから、年一回になるのはさみしいですが、掲示板で「年に2回の配送費が会社の負担になるくらいなら、同じ内容で年一回の方が企業にとっていいのでは??」

 

という書き込みを読んで、「そうだよね」と納得しました。

結局、企業が利益をあげないと、優待や配当もふえませんから。

 

という所で、優待内容を見てみましょう。

 

貧乏100株主なので、優待はカゴメ商品1000円分です。

 

優待内容をご披露

 

カゴメ優待内容ケチャップの写真
看板商品のケチャップと、トマトソース

ケチャップ大好き。

看板商品なので、毎回入っています。

 

ケチャップって、すごいですよね、あんなに美味しいのに、化学調味料が入っていない。

 

f:id:kataseumi:20181018225359j:plain

 

ブルドッグ等の一部のソースにも化学調味料は入っていないのですが、今の世の中これってなかなかすごいことだと思います。

 

f:id:kataseumi:20181018185244j:plain
f:id:kataseumi:20181018185254j:plain

 

今回は、その他に、野菜生活や野菜ジュース。

それからスムージーです。

 

今ではファミレスのドリンクバーでもスタンダードなおいしい野菜ジュースは、飲料各社で販売されていますが、「野菜生活」は、私が社会人1年目くらいの時に発売されました。

 

当時はすごく不味いのを我慢して飲むのが普通だったのに、いつのまにか美味しいものに変わっていて、強烈な衝撃を受けました。

 

野菜生活の季節限定品、「アップルジンジャー」は、冬の定番。

今回の優待には、レモン甘酒というスムージーもあるけれど・・・、挑戦的だなぁと思います。

 

去年までは、お料理の素のような変わった商品が入っていましたが、今年は入っていなかった・・。

 

カゴメ、現在の株価 

 

「カゴメ」の株価・・・。

 

記事を書いている2018年10月18日の終値は3060円。

 

ここ5年のチャートはこのようになっております。

 

f:id:kataseumi:20181018234032p:plain

カゴメ(株)【2811】:株式/株価 - Yahoo!ファイナンス

 

一時は4000円超えてたんですけどねぇ・・。 

 

あまり多くないけど、配当ももらえるし利回りは1.14パーセントですから、大きな事故がない事を仮定して長い目で見れば、銀行に預けるよりずっといいですね。

 

食品関連だし、このまま堅実に頑張って欲しいです。

 

参考までに、私がカゴメ株を買った時は、一株1680円でした。

100株購入に必要な金額は現在306,000円プラス手数料。 

手数料は、各証券会社によりますが、私が使っている大和証券は1000円だったと思います。

 

ちょっとお高い証券会社ですが、資料やセミナー、投資信託などの商品が充実しています。

 

大手なので、IPO(新規公開株。上場前に買う事の出来るシステムで、上場時には99パーセント以上の確率で必ず上がると言われている。)に当たりやすいとも言われていますが、私はあたった事はないですよ。

業界の最安値は、ネットオンリーのライブスターやDMMで、200円弱のようです。

 

スポンサーリンク

 

使いやすいとか、トレードボードが見やすいとか、手数料とか色々ありますので、この記事を見て株に興味を持ったけど、どうしていいか分からないという方は、一度資料を請求してみる事をお勧めします。

 

それと、どこにでも書いてあるけど、投資なので損をする可能性もあります。

自己責任で、楽しみましょう。

 

私は、今年の夏には数十万消えちゃったし(株じゃないけど・・)、昔持っていた食品株の会社が大事故を起こしたこともありますので。

 

今日の記事は、これでおしまいです、頑張れカゴメ!!

 

読んでいただいて、ありがとうございました。