バランスディスクの使い方【バレエや体幹トレーニングに】

こんにちは、かたせうみです。

結構前に、筋トレグッズのおススメ記事を書いたのですが、たまに検索してくれる方がいるので、本日は、バランスディスクの使い方です。

 

筋トレグッズと記事はこちらです。

www.kataseumi.com

 

バランスディスクってなんだ?

 

バランスディスクとは・・、こんなやつです。

 

f:id:kataseumi:20181006013620j:plain

 

 

グラグラするこの上に乗っかってバランスをとると体幹が鍛えられ、筋力やバランス感覚がアップするというもので、アスリートたちのトレーニング動画も沢山アップされています。

 

一時、バランスボールが流行りましたが同じようなものです。

ただ、バランスディスクはとても小さいので、場所を取らずに気軽に使う事ができます。

我が家にも一個ありますが、乗っかるだけでも初めは結構難しいです。

 

実際に乗っかってみると、バランスキープの為に自然と腹筋に力が入るのが自分でもわかります。

毎日しっかりやれば、腹筋も鍛えられますよ。

インナーマッスルは、最も脂肪を燃焼する筋肉でもありますから、頑張れば痩せやすい体を手に入れることも可能です。

 

ここで、使い方の簡単な説明をします。

 

まず、上に乗ってみる。

 

f:id:kataseumi:20181006015256j:plain

 

ちょっと、うちのレッスン場の子にお願いしました。

なるべくきれいな姿勢で立ちましょう。

初めは結構難しいです。

 

慣れてきたら、片足で立ってみる。

 

f:id:kataseumi:20181006015555j:plain

 

慣れてきたら、片足で立ってみます。

これも結構はじめは難しいですが、長くキープできるようになったら、パッセをして本格的にバランスの練習です。

 

「パッセ」とは、下の写真のようなポーズの事を言います。

 

f:id:kataseumi:20181006020036j:plain

 

持ち上げている足のひざを、頑張って外側に開くようにしてバランスします。

 

トレーニングしていると、この上でY字バランスが出来るようになります。

 

f:id:kataseumi:20181006020040j:plain

f:id:kataseumi:20181006015555j:plain
f:id:kataseumi:20181006020036j:plain
f:id:kataseumi:20181006020040j:plain
この一連の動きを連続で出来ればすごいです。

 

 難しい方のY字バランス

 

上の写真は簡単なY字バランスですが、上達を目指すなら、難しい方のバランスで挑戦しましょう。

私は出来ません・・。

 

先生がこっちをやれって言ってました、子供たちに(;・∀・)。

 

今回写真をお願いしたら、ディスクの上でやるのは断られちゃいました。

 

やぁ~、ちょっとダメですぅ~(何やらせんだ!コラ!)

 

 

難しいY字は、下の写真です。

 

f:id:kataseumi:20181006022422j:plain

 

簡単なY字バランスと、難しいY字バランスでは、足の持ち方が違います。

難しい方は、下の写真のように手を通してから足をもって、そのまま持ち上げます。

 

f:id:kataseumi:20181006023850j:plain

f:id:kataseumi:20181006023850j:plain
f:id:kataseumi:20181006022422j:plain

 

簡単なやり方は、私もなんちゃってでできますが、難しい方は伸ばす以前につま先まで手が届きません・・。

 

バレエ学校や海外の動画では、Y字バランスやI字バランスを、手で足を持たずにキープしてます。

どんな体してんだ。

 

バランスディスク以外にも、上が板で、下が半円になっている「バランスボード」というものもあり、どちらもバランストレーニングで使われています。

下の動画は、珍しくバレエ男子がアップしている動画です、ご覧ください。

 

 

この男子、ルルべ(つま先立ち)でやっています。

女の子バージョンは、ポアントで、アチチュードからアラベスク、I字と 驚異のバランスでポーズを繰り広げていくものもありますよ~。

はぁ~、極めるってすごいね。

一番腹筋に効くのはこれです。

 

それでは、一番腹筋に効くやり方を紹介します。

 

f:id:kataseumi:20181006025446j:plain

まず、普通にバランスディスクの上に座ります。

f:id:kataseumi:20181006025547j:plain

 次に、ちょっとだけ足をあげます。

ここでV字バランスでもいいのですが、かなりきついです。

 

すごく効きますが、個人的には、なんか楽しくないストイックなトレーニングです。

 

バランスディスクを、椅子のクッション代わりにする方法もありますよ。

座りながら足を片方あげたり、両足あげたりすると効果的です。

 

この他にも、腕立て伏せをするときに手にひいたり、足にひいたりして使う事でも、体幹が鍛えられます。

 

立って使用する時は、万が一転んでも危なくない所でトレーニングしてくださいね。

くれぐれも、歯ブラシくわえながらトレーニングしないようにね(私みたいに・・)

今日はバランスディスクの使い方でした。

読んでいただき、ありがとうございました。