牛とろフレーク感想とレビュー【新千歳空港でも買えます】

こんにちは、かたせうみです。

今日は、メディアでも取り上げられた『牛とろフレーク』のレビューです。

「ヒルナンデス」だったかな~、「嵐にしやがれ」だったかな~??

 

色々紹介されてるみたいなんですが、空港で見つけるまで忘れていました。

果たして、テレビの紹介は本物なのか?

 

と、気を持たせる書き方ですが、ここで紹介しているという事は、美味しかったです、すごく、それはもう・・はい。

 

f:id:kataseumi:20180924161542j:plain 

 

 

牛とろフレーク到着

 

牛とろフレークが新千歳空港のどこで買えるかというのは、記事の後半で紹介します。

 

さて、この「牛とろフレーク」、非常にデリケートな商品なので、お店で買う事は出来るんですがそのままお持ち帰りは出来ません。

なので、お店で注文、会計して、メーカーから直送という形をとっています。

 

食べる時も冷凍のままご飯にふりかけます。

絶対に解凍しないでくださいって書いてあります。

ちょっと前は数か月待ちなんて言うのも見かけましたが、注文して一週間くらいで到着しました。

 

注文の時お願いしておけば、到着の前日にショートメールで連絡が入ります。

 

牛とろフレークのパッケージ。 

 

牛とろフレークパッケージ
牛とろフレークパッケージ

牛とろフレークは、冷凍便で到着します。

アイスクリームみたいなパッケージに入って、1個2800円位。

扱っているショップやセール時期等で少し値段が変わります。

ちょっとびっくりするようなお値段ですね・・。

 

私も、一旦通り過ぎて熟考し、再度お店に戻って買いました。

お店の人は、覚えてたみたいですけどね・・、恥ずかしいわ。

 

新千歳空港の「島の人」では、2個買うと送料が無料になります。

amazonのショップでも2個セットなら送料無料です。

 

以前は完全生肉だったらしいのですが、現在牛肉の生食は出来ないため、発色剤等を添加した商品になりました。

(生ハムみたいなもんですね)

 

f:id:kataseumi:20180924150304j:plain

 

牛とろフレーク実食 

 

では、牛とろフレークをいただきます!!

 

薬味はネギと大葉で~す!

 

f:id:kataseumi:20180924150327j:plain

ひき肉みたいな感じではいっています。

フレークだしね・・、若干本当に美味しいのかを疑わせるビジュアルです。 

う~ん、どう撮影しても美味しそうに撮れない・・。

すぐとけちゃうし。

f:id:kataseumi:20180924150310j:plain

 

別売りのたれもあるみたいなんですが、わさび醤油でいただきます。

高いので、沢山ふりかける勇気は、私にはなかった・・。

 

おおっ!!すごい肉の味がする~~!!

とろけるから、ぜひアツアツの炊き立てご飯にのせて食べて欲しい!! 

 

レビューを見ると、「ネギトロの様です。」っていうのが多かったんですが、すごい牛肉の味がします。

ネギトロの味じゃなくて、すき焼きとか、和牛ハンバーグっぽい味の方が近いです。

 

こんなに少ないのに牛肉の味がこんなに・・・。

そして、わさび醤油がさっぱりと刺激的。

更に油がとろけて ・・・、はぁ~・・。

 

美味しくて全員ご飯お替りして、このあと、スプーン1杯づつ追いフレークしました。

 

あ、うずらの生卵のせようと思ってたのに買ってない!!

 

・・・、すごく美味しかったです・・。

量が少なくて高いけど、お茶碗にさらっとで10杯分位取れるみたいです。

がっつり食べると6杯分。

 

確かに、家族3人で食べて、あと1回は食べられそうです。

 

牛とろフレーク注意点

 

美味しかった牛とろフレーク。

高いからチマチマ食べそうだけど、商品の性質上封を開けると劣化が早いので、もう、開けたら一週間くらいで食べちゃった方がいいと思います。

 

そして、すごく牛の味がするので、牛肉を普段食べない人は牛臭いかも。

 

私や家族はうまうまと食べていたけど、知り合いに牛肉をあまり食べない人がいて、その人は、結構牛肉の事「臭い」って言うので、そういう人は無理かもしれません。

それくらい、牛肉の味がします。

 

あ、あと、美味しすぎて食べ過ぎて、夜ちょっと胸焼けがしました ( ̄▽ ̄;)

娘は若いから大丈夫だったけどさ。

 

にしても、美味しかった・・。

世の中には、色々面白いものがありますね~。

 

牛とろフレーク新千歳空港取扱店

 

さて、この「牛とろフレーク」。

通販でも扱っていますが、新千歳空港2階の『島の人』というショップでも買う事ができます。 

 

f:id:kataseumi:20180924170444p:plain

島の人 新千歳空港店 | 新千歳空港ターミナルビル

島の人は、礼文の干物や海産物等を扱っているお店。



「牛とろフレーク」は、十勝のスローフードという会社が製造販売してるんですが、「島の人」には、礼文でつくっている「ぶりとろ」や「鮭とろ」という冷凍フレークもあります。

 

f:id:kataseumi:20180924150449j:plain

 

実はぶりも購入いたしましたので、近日中にレビューしたいと思います。

2個買えば、送料無料よ。

 

新千歳空港に来られない方は、通販でも買えますので、気になったら食べてみてね。

読んでいただき、ありがとうございました。