札幌記念!おみくじ馬券の中身と結果。

こんにちは、かたせうみです。

 

函館の記事を書いている最中ですが、8月19日は札幌競馬場でGⅡレース『札幌記念』が行われたので、行ってきました。

 

競馬の重賞と言えば、「日本ダービー(東京優駿)」「天皇賞」、年末の華「有馬記念」等々と、他にも色々ありますが、6月の末から9月末まではGⅠレースは開催されないので、グレードⅡである「札幌記念」は盛り上がるんですよ!

 

競馬のグレードとは

 

ここで、あまり競馬をしない方のために、競馬の『グレード(G)』について、簡単に説明します。

 

競馬では、よくGⅠやGⅡという言葉を使いますが、この「G」というのは、グレードの事です。

このグレードは、馬の年齢と、レースにかかる賞金の金額で分かれており、賞金が高いのが「天皇賞」や「日本ダービー」を含むGⅠレースになります。

 

詳しい説明は省きますが、グレードの高いレースに出るには、数々のレースを勝ち抜いた実績と、今まで獲得した賞金の額を満たさなければ出ることが出来ないので(他にも距離や適正とかありますが、割愛。)、やはり、Gの付くレースは強くて速い人気馬が集まる華であり、競馬ファンの血沸き肉躍る場面なのです。

 

詳しくは、こちら。

JRA|競馬のルール|レースのクラス分け

 

 

 

中でも、GⅡである「札幌記念」は、GⅠレースがない夏の時期の一番の重賞。

 

今日は、GⅠ馬が数頭(多分3頭だったと思う)出るとあって、競馬場は凄い人出です。

 

2018札幌記念、ゴールの写真。

2018札幌記念、ゴールの様子。息子が昼過ぎからゴール前に陣取って撮った写真。



「おみくじ馬券」を売っているよ、なんだそれ。

 

それでは、勝どきをあげながら、札幌競馬場へ突入します。

 

競馬新聞も買ったし、準備万端。

本日のメインレースの出走馬も、会場には大きくはり出されています。

 

 

そして、入り口はいると、すぐに行列が・・・、これは何だろう??

 

f:id:kataseumi:20180819213000j:plain

 

「おみくじ馬券」とな??

 

なんだこれ??

 

おみくじ馬券とは、一袋500円で買う、おまかせ馬券の事。

「馬連」と、「3連複」の2種類あり、好きな方を選べます。

いくつ買ってもいいので、両方買ってもいいんですよ。

 

但し、どの馬の組み合わせで馬券が入っているかは、神のみぞ知る。

 穴馬ばかりかもしれないけれど、ちゃんと、500円分の馬券が入っています。

ちょっと遊戯王カードとか、宝くじのバラセット券みたいですね。

 

そして、小さい封筒の中には、馬券と一緒に当たりくじが入っていることも!!

これは、買うしかないでしょうと、思わず3パック買ってしまう私。

 

B賞あたりました!!

 

おみくじ馬券を買うと、横にそれて、すぐに中身を確認するよう促されます。

万が一の手違いで、封筒が空だったりするかもしれないし、中にあたりくじが入っていることがあるからです。

 

そして、私はゲットしました。

 

B賞です!やったね!

 

f:id:kataseumi:20180819213001j:plain

 

幸先いいね!

 

B賞は「お馬さんスタンドメジャー」でした。

 

f:id:kataseumi:20180819234626j:plain

 

可愛い・・。

これで、毎日ウエストを測らなければ!!

因みにA賞は「オペラグラス」だそうです。

 

3口買ったおみくじ馬券の中身とは

 

さて、おみくじ馬券の中身は、どんなでしょうか?

 

こんな感じです・・、じゃ~ん!

 

f:id:kataseumi:20180819213200j:plain

 

馬連2枚と、3連複1枚。

計1500円なり。

 

おみくじ馬券には特別上部に『GOOD LUCK』という文字が印字されています。

 

この記事書いている今は、もう既に結果が出ているんですが、びみょ~~な感じです。

そうなんです、微妙というか、若干のカス馬券(言い過ぎか)。

夫も息子も(帰省している)微妙な顔。

 

果たして、おみくじ馬券の中身で、本命のワンツー馬券や3連複は、あるのだろうか???

 

当日の結果というと、こちらになります。

 

f:id:kataseumi:20180819213205j:plain

 

見事に全部はずれ( ノД`)シクシク…

 

1着2番の「サングレーザー」が絡んでいるところは、馬連の一カ所のみ。

サングレーザーと合わせてある馬は、「アストラエンブレム」で、当日の結果は11

着です・・。(16頭だて)

 

2着の「マカヒキ」や、3着の「モズカッチャン」の番号もあるけど、全く及ばず。

 

ここで、トルコリラの負けを少しでも戻したかった・・・。

 

f:id:kataseumi:20180819213156j:plain

 

モズカッチャンなんて、パドックですごい暴れてたのに・・。

 

f:id:kataseumi:20180819213207j:plain

 

優勝したサングレーザー。

ものすごい人で、ウイナーズサークル付近には近寄れず、オーロラビジョンから撮影。

 

札幌記念の様子と写真

 

と、いう所で、本日のメインレース「札幌記念」のパドックの様子などをご覧いただきたいと思います。

 

f:id:kataseumi:20180819213144j:plain

 

これは、2着のマカヒキ。

今日もコンパクトデジカメで頑張ってますが、競馬場の一眼レフ勢は、皆さんものすごい奴持ってきてます。

 

f:id:kataseumi:20180819213148j:plain

 

騎手たちが騎乗の準備をしています。

盛観ですね。

 

f:id:kataseumi:20180819213151j:plain

f:id:kataseumi:20180819213158j:plain

 

誘導馬の美しい後姿が撮れたと思ったけど、映り込みを処理してたら、ちょっと風情のない感じになっちゃった・・・。

 

ウィナーズサークルのあたりにいると、誘導後、たまに馬に触らせてもらうことが出来ますよ。

f:id:kataseumi:20180820003800j:plain

 

動いているのは、こちら。

 

 

 写真ばかりになってしまいましたが、札幌競馬場の見どころは他にもあるので、次回は札幌競馬場の様子等を書きたいと思います。

(函館はどこ行った?)

だって、そうしないと、冬になっちゃうから。

 

今日も読んでいただいて、ありがとうございました。