東京ロケハン物語③【『仮面ライダー龍騎』神崎邸に続く階段へ】

こんにちは、かたせうみです。

東京ロケハン物語、③は、東京都文京区にある『庚申坂』へ行きます。

①では『ラブライブ!』の神田明神、②では『君の名は』に出てきた須賀神社にある階段へ行ってきました。

過去記事はこちらですので、興味あったら見てみて下さい。

記事の最後にも、リンクを貼っておきますね。

 

www.kataseumi.com

 

www.kataseumi.com

 

庚申坂説明

 

「庚申坂」は、別名「キリシタン坂」とも呼ばれています。

「キリシタン」と聞くだけで、色々な想像をかきたてられますが、昔々、この坂の上に切支丹屋敷があったとの事。

そして、この坂を宣教師や多くのキリシタンが登って行ったとか・・・・。

 

スポンサーリンク

 

 

『仮面ライダー龍騎』・・・。

15年以上前の作品ですが、序盤のワンシーンで庚申坂が使われていました。

ヒロインが、物語に関する大事な部分で昔住んでいた場所を探すのですが、そのお屋敷が茗荷谷にある「庚申坂」の上にある設定でした。

 

最寄駅は、地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅。

住所は東京都文京区小日向となります。

 

f:id:kataseumi:20180304133515j:plain

『仮面ライダー龍騎』より。後ろに見える丸ノ内線がポイント。

 

ここは有名な坂らしく、「庚申坂」や「キリシタン坂」でググると、坂マニアさんのブログが沢山出てきます。

雰囲気たっぷりで絵になるこの坂は『仮面ライダー龍騎』の他にも、『クロサギ』や、『重版出来』などのロケに使われています。

 

坂の上から車両基地が見下ろせる上、走行している丸ノ内線も望めます。

 

『仮面ライダー龍騎』、手塚のセリフによると、「地下鉄丸ノ内線が地上に出るのは御茶ノ水と茗荷谷の一部。」

写真に写り込む丸ノ内線を見て、手塚とゆいちゃんはこの場所を探り当てます。

 

丸ノ内線は四谷でも地上に出ますけどね。

 

f:id:kataseumi:20180215205324j:plain

庚申坂

 

 

15年越しの思いを!『仮面ライダー龍騎』の庚申坂へ!

 

ちょっと熱めに説明をした所で、いよいよ本日のオオトリ、『庚申坂』に向かいます。

ロケ地がすぐに調べられるなんて、ネットって便利ね~・・・。

 

f:id:kataseumi:20180215205304j:plain

 

茗荷谷駅。

庚申坂へは、東京メトロ丸の内線の高架沿いを後楽園方面に下って行きます。

と、言いながら、実は迷った。

 

f:id:kataseumi:20180215205306j:plain

 

とりあえず、駅を出て高架沿いを後楽園方面に向かいます。

高架沿いと言っても、ちょっと入り組んでいるので、駅を降りてしまうと何が何やら・・・。

途中、高架をくぐるとこんなものが。

 

f:id:kataseumi:20180215205308j:plain

 

f:id:kataseumi:20180215205310j:plain

 

いかにも何かありそうな感じですが・・・・、なんか変だね。

 

 

なんか、ヤバい感じに違う坂登ってない??

 

 

そんな気がする・・・。地図もよくわかんないや・・・。

 

 

誰か地元っぽい人に聞くか。

さっきは警察も当てにならなかったし。(交番で聞いたけど、いまいちはっきりしなかった。)・・・、あそこで子供が遊んでいるけど、子供に聞いたらまずいかな・・。

 

 

このご時世通報されるんじゃ・・・?

 

 

 

子供に道も聞けないとは・・・・。

 何て世の中だ!!

と、そこに、地元のおじさんがいたので、聞いたら一発でした。

 

おじさんありがとう。

 

私達は道を間違えていました。

高架の反対側を歩いて、反対にある坂を登ってしまったのです。

 

いったん戻り、気を取り直して改めて高架沿いを歩くことに。

 

途中、お墓があったりしますので、こんなのを見つけたら近い証拠です。

 

f:id:kataseumi:20180215205312j:plain
f:id:kataseumi:20180215205311j:plain
こんなの。

特徴のある、高架下のトンネルが見えた!

 

『仮面ライダー龍騎』で見たとき、すごく特徴があってよく覚えている、高架下のトンネルが見えます。

 

f:id:kataseumi:20180215205313j:plain

 

ああっ!! これは!!

 

 

ゆいちゃん(ヒロインの名前)!!!あれだっ!

 

 

?????(;・∀・)(誰?)

 

 

地上を走る丸ノ内線が神崎邸に映りこんでる場所だ!(実際にはこんなセリフはない)

 

 

????  (;・∀・)  (;・∀・)  (;・∀・)・・・?

 

 

ああっ、ごめん、つい演技が・・。

 

 

うちこそ、我が家全員女の子で、拾えなくてごめぇ~ん・・。

 

 

 

と、感動のあまり、手塚になりきってしまった所で、実際の映像と比べてみましょう。

因みに、手塚君は龍騎役ではありません。

f:id:kataseumi:20180304133513j:plain
f:id:kataseumi:20180215205331j:plain
ああっ、角度違い!!庚申坂を見つける手前のトンネル。向かって左が『仮面ライダー龍騎』の映像です。
f:id:kataseumi:20180304133514j:plain
f:id:kataseumi:20180215205317j:plain
15年の年月により、工事跡やガード等が追加されている。撮影の時消したりすんのかな?(そういうことが出来るかは知らない。)

 なんかね~、周囲が工事中なんですよ。

そして、15年の歳月により、当時の姿とはちょっと変わっています。

 

f:id:kataseumi:20180215205323j:plain

 

階段を上がると、瀟洒なお屋敷「神崎邸」がある設定です。

 

f:id:kataseumi:20180304133516j:plain

 

これが神崎邸。

実際の場所は埼玉みたいです。

なので、階段の先には何もない。

というか、道路で終点です。

昔々は切支丹屋敷があったという。

 

 

f:id:kataseumi:20180215205321j:plain
f:id:kataseumi:20180215205322j:plain
階段の終わりは道路です。
f:id:kataseumi:20180304133515j:plain
f:id:kataseumi:20180215205320j:plain
丸ノ内線が見えるショット。鉄道好きの気持ちがちょっと分かった。

f:id:kataseumi:20180215205325j:plain

f:id:kataseumi:20180215205327j:plain

f:id:kataseumi:20180215205332j:plain

庚申坂から茗荷谷駅方面を振り返る。

 

私みたいな素人がコンデジで撮っても、割とそれなりに撮れました。

この階段が、色々なドラマに使われるのが分かりますね~。

 

高架下のトンネルについて

 

感無量で終えた、庚申坂の取材(?)。

高架の下はいくつかトンネルがあるんですが、これがまた絵になるというか、入り組んでいるというか・・。

 

f:id:kataseumi:20180215205329j:plain
f:id:kataseumi:20180215205330j:plain
ここには、いくつもトンネルがある。

狭く交通量の多い東京で、高架下のトンネルや、狭い坂道に階段。

一方通行も多く、北海道で20年過ごしてしまった私には、ここはもう運転できそうにありません。

こわいよっ!!

 

さて、①②③と階段を巡りました。

グーグルマップで 確認するとこんな感じです。

 

 

マップルートは徒歩ですが、公共交通機関を使うにしても、神田明神→庚申坂→須賀神社の方が無駄が少なかったでしょうか。

 

次回は最終回ですが、ブログに出てきたグルメまとめです。

ロケハンに興味なくても、美味しいお店が出ますので、次回も見てね。

読んでいただき、有難うございました。

 

東京ロケハン物語リンクはこちら

 

東京ロケハン物語①【ラブライブ!の神田明神へ】 - 人生半分過ぎたらしいので、色々やってみるブログ

 

東京ロケハン物語②【映画『君の名は』の須賀神社へ】 - 人生半分過ぎたらしいので、色々やってみるブログ

  

スポンサーリンク