東京ロケハン物語①【ラブライブ!の神田明神へ】

こんにちは、かたせうみです。

今回は『東京ロケハン物語』と称し、「ラブライブ!」「君の名は」「仮面ライダー龍騎」に出てくる階段をめぐろうと思います。

 

個人的に、『仮面ライダー龍騎』の坂にずっと行きたくて作った企画。

そこを中心に、調べてみたらブログになりそうなネタがあり、今回の企画に至りました。

この3つに出てくる坂は、位置関係も近く、1日でまわれますので、興味がある方は参考にしてみて下さい。

もうやった事のある方は、ごめんなさい。

 

第1回目はアニメ『ラブライブ!』に出てくる神田明神男坂で~す!

 

神田明神男坂

 

 『ラブライブ!』は、2010年6月から『電撃G's magazine』誌上で連載が開始された漫画です。

2013年にはアニメ化もされ、かなりメディアを賑わせてました。

廃校寸前の学校に通う主人公達が、流行しているスクールアイドルという活動を通し、母校を救おうと考えて、あれやこれやするお話です。

学園ものなので、特訓あり、友情あり、けんかあり、悩みあり、ライブあり。

 

アイドルグループの名前は「μ's(ミューズ)」。

その特訓でよく使われたのが、神田明神の男坂です。

 

f:id:kataseumi:20180304133518j:plain

アニメ「ラブライブ!」より

因みに、写真真ん中のおさげの子は、神田明神の巫女さんです。

 

f:id:kataseumi:20180304133522j:plain

 

『ラブライブ!』の聖地「神田明神」行き方

 

神田明神は、東京都千代田区外神田2丁目にあります。

最寄駅は「お茶ノ水」・「新お茶の水」。

秋葉原や末広町等からも歩いて行けます。

ていうか、御茶ノ水と新御茶の水は、同じ駅名でもいい位近いです。

新宿とか東京とか、同じ駅名でももっと離れている所がたくさんあるのにね、変なの~。

 

f:id:kataseumi:20180614215959p:plain

 神田明神HPより

アクセス|神田明神東京都千代田区外神田2-16-2

 

と、いう事で、今日は乗換ナビが示した新御茶ノ水あたりから歩いていきます。

 

御茶ノ水から徒歩で神田明神

 

神田明神へは、地下鉄「新御茶ノ水」駅を降りてB1出口を出ます。

出口案内の看板には神田明神とは表示されていないので注意して下さい。

しかし、昨今の『ラブライブ!』ブームの為か、柱にはとってつけた様な案内が!!

 

f:id:kataseumi:20180215205051j:plain
f:id:kataseumi:20180215205048j:plain
柱にとってつけたような看板が!!みやすっくていいけど。
f:id:kataseumi:20180215205049j:plain
f:id:kataseumi:20180215205052j:plain
この長~いエスカレーターに乗ると、帰ってきたなと思う。

 新御茶ノ水B1出口を出ると案内板があります。

神田川にかかる立派な橋を渡ると、目の前にはかの有名な「東京医科歯科大学」があります。

 

f:id:kataseumi:20180215205055j:plain

 

f:id:kataseumi:20180215205205j:plain

すごい立派な医科歯科大。

f:id:kataseumi:20180215205056j:plain

 

橋を渡ると、本郷通りにあたります。

目の前には神田明神の案内看板が。

道に迷う要素はありません。

右手に「湯島聖堂」を見ながら歩くと「神田明神」です。

 

f:id:kataseumi:20180215205058j:plain
f:id:kataseumi:20180215205100j:plain
写真向かって左、閑静な湯島聖堂。右、神田明神入口。

 

神田明神の参道はあまり長くなく、道も広い方ではないのですが、お正月ともなると出店がたち並び、初詣客で賑わいます。

 浅草寺や明治神宮と規模は違いますが、程良い混雑具合で、良い雰囲気だった思い出があります。

程良いと言っても、トップ2と比べてなので、お正月はかなり混み合います。

 

また、神田明神は企業参拝でも有名。

仕事始めの1月4日と5日の二日間で、約3500社、20万人が祈祷を受け、商売繁盛を祈願する事でも知られています。

って、ニュースで毎年やってました。

 

そして今日も、聖地巡礼の人達がバシバシ写真を撮っています。

 

まずは、神田明神でお参りしよう!

 

神田明神に到着、まずは手水舎で手を清め、うがいをします。

 

f:id:kataseumi:20180215205106j:plain
f:id:kataseumi:20180215205105j:plain
f:id:kataseumi:20180215205104j:plain
f:id:kataseumi:20180215205107j:plain
入り口右手の像は、松下幸之助が奉納している。さすがだ。

 

神田明神は境内もあまり広くは無いのですが、派手派手な雰囲気。

景気が良い感じです。

さすが商売の神様!

そして、社務所近くから、もういきなりそれっぽい雰囲気が出ています。

 

f:id:kataseumi:20180215205109j:plain
f:id:kataseumi:20180215205108j:plain

f:id:kataseumi:20180215205110j:plain

 

3年位前は、『ラブライブ!』だけだったのに、なぜか他のアニメまで・・・。

『まどか☆マギカ』とか、関係あるんですか????

ま、それは置いておいて、お参りをいたしましょう。

神様に失礼するわけにはいきません。

 

f:id:kataseumi:20180215205114j:plain

f:id:kataseumi:20180304133520j:plain
f:id:kataseumi:20180215205114j:plain
比べてみましょう~!

 

お参りも済ませましたので、目的の「神田明神男坂」へ行きますよ!!

 

お参りをして右に出ると「神田明神男坂」が!

 

本殿へお参りして、そのまま右へはけると、もうひとつ入口があります。

そこが、「神田明神男坂」です。

表の参道と比べると、とっても静かな感じです。

 

f:id:kataseumi:20180215205119j:plain

f:id:kataseumi:20180215205129j:plain

神田明神男坂門です。
f:id:kataseumi:20180304133517j:plain
f:id:kataseumi:20180215205128j:plain
頑張って同じようなショット狙ってみました。
f:id:kataseumi:20180304133519j:plain
f:id:kataseumi:20180215205124j:plain
このシーンは特訓ではなくて、ニコが勝負ふっかけている所。

f:id:kataseumi:20180215205127j:plain

f:id:kataseumi:20180215205121j:plain

 

割と長い階段です。

男坂方面にはこの様なポスターもあります。

f:id:kataseumi:20180215205122j:plain

上が正真正銘『ラブライブ!』

f:id:kataseumi:20180215205123j:plain

 

神田明神には、隠れた楽しみもあります。

腕自慢さん達が、凝った絵を描いた絵馬を奉納して行くので、それを見るのも面白いですよ。

また、『ラブライブ!』の絵がついた絵馬を購入する事も出来ます。

我が家は娘がラブライバーなので、数年前、記念に1枚買って帰りました。

 

f:id:kataseumi:20180215205133j:plain

 

数年前に来た時、息子は大好きな絵師さんが書いた絵馬を、ツイートと画像を頼りに探しあてて、ついに見つけ出した事があります。

さて、写真も撮ったし、もと来た道から次のロケハンへ向かいます。

余談ですが、表の参道を出て、左へ進むと秋葉原へ出ます。

 

f:id:kataseumi:20180215205134j:plain
f:id:kataseumi:20180215205136j:plain
参道を出て左は秋葉原。アニメイトやメロンブックスももちろんあります。

 

次の目的地は「四谷」なので、もと来た道を戻り、御茶ノ水駅から丸ノ内線で四谷に向かいます。

中央線が早いんだけど、何かナビが丸ノ内線に乗れっていうんだよね、いいけど。

 

四谷からは友人と合流し、映画『君の名は』に出てきた須賀神社の階段へ向かいます。

 

読んでいただき、有難うございました。

②へ続く。

 

おまけ

 

f:id:kataseumi:20180215205200j:plain
f:id:kataseumi:20180215205202j:plain
御茶ノ水へ着いたけど、丸ノ内線のホームすごい遠いんですが・・・。ナビの嘘つき!!

 

神田明神は、甘酒でも有名。

昔ながらの甘酒屋さんが数軒あります。

せっかくなので行ってきましたが、レポートは後日アップしたいと思います。

 

f:id:kataseumi:20180215205139j:plain

f:id:kataseumi:20180215205155j:plain
f:id:kataseumi:20180215205156j:plain
湯島聖堂にも寄ってきました。神田明神とうって変わって、静謐でストイックな雰囲気です。

かたせうみでした。 

 

続きはこちら

東京ロケハン物語②【映画『君の名は』の須賀神社へ】 - 人生半分過ぎたらしいので、色々やってみるブログ

スポンサーリンク