桑田佳祐 がらくたツアーに行ってきました!【札幌ドーム】

こんにちは、かたせうみです。

平成29年12月23日、桑田佳祐が、札幌ドームでNEWアルバムを引っ提げて『がらくたツアー』を行いました。

 

サッポロの開催は1日のみ。

「初日にして最終日のツアー」に行ってきたので、レポートします。

       f:id:kataseumi:20171224152756j:plain

 

夫は、茅ヶ崎生まれの茅ヶ崎育ちなので、ご多分にもれずサザンファン。

本当、茅ヶ崎の人間は、全員サザンが好きなんですよ。

茅ヶ崎でサザンの悪口言ったら、生きてゆけません。

 

ついでに、群馬でBOØWYの悪口言えば殺されるし、北海道ではグレイの悪口を言ったら殺されます。

(松山千春は、若者相手ならギリギリセーフか?年配にはNGですよ。)

 

私は、茅ヶ崎じゃないけど、神奈川県が故郷。

江の島や鎌倉、茅ヶ崎は「歩いて行けないけど、近い」。

なので、サザンは好き。

 

数年前のサザンライブは息子と夫で行ったのですが、今回は

 
 

行きたいけど、来月センター試験だから、行ってはいけない気がする・・。

 

 

 

という事で我慢。

娘は思春期の為夫とは行かないらしいので、私が今回はお伴です。

 

そんなわけで、札幌ドームへ到着しました!!

 

f:id:kataseumi:20171224152733j:plain

毎度のことながら凄い人です。 奥に見える宇宙船の様なのが札幌ドーム。

f:id:kataseumi:20171224152731j:plain

コンサドーレの白い恋人看板。立ち止まれないのでピンボケご容赦。

f:id:kataseumi:20171224152730j:plain

この人たちは全員札幌ドームへ行く。

f:id:kataseumi:20171224152734j:plain

既に札幌は雪に埋もれている。

f:id:kataseumi:20171224152735j:plain

最近は、転売問題等から、チケット管理が厳しくなった。

まぁ~、自分も含めて、ファンの年齢層が高い高い!!

桑田さんも、61歳か~・・・・、サザンがデビューしたのは、私が小学校低学年かな(?)の時だった・・・。

皆さん、ずっとファンなんですね~、歴史を感じます。

3世代もチラホラ・・・・・・。

 

あっ、桑田さんの看板が!!

 

f:id:kataseumi:20171224193510j:plain

みんなここで写真を撮っている!!

私達も撮らなければ!!

 

グッズも買うよ!!大人だから

 

グッズ売り場に来ました。

凄い並んでるけど、きっと嵐のコンサートよりは少ないはず。

日頃頑張っている夫に、好きなだけ買わせてあげよう(*^_^*)

 

でも、奴は貧乏性なので、あまり欲しいと言わない。

f:id:kataseumi:20171224152746j:plain
f:id:kataseumi:20171224152748j:plain
グッズ売り場入り口には、商品見本が。

f:id:kataseumi:20171224152753j:plain

f:id:kataseumi:20171224152755j:plain
f:id:kataseumi:20171224152754j:plain
茅ヶ崎物語のプロモーションも。

映画『茅ヶ崎物語』。

北海道では、旭川と札幌のみ、12/29~1/5の上映です。

夫は張り切っている。

 

 

 

絶対見に行くんだぁ~♡

 

 

だそうです。8日間だけだからね。気をつけて!!

ん・・・?

私も行くのか??そうなると・・・・。

 

f:id:kataseumi:20171224152751j:plain

本関係は、別に売り場が出ている。

この雰囲気、たまりません。

f:id:kataseumi:20171224152745j:plain

滑り止めをまくスタッフ。

 

さて、チケットの交換です!席はどこでしょう??

 

最近は、チケットを買うと「引換券」が送られてくるんですね。

それには座席が記されていなくて、当日、座席が明記されたチケットと引き換えるシステム。

 

どうにかすれば、引換券時点で席が分かるのかもしれないけれど、夫はそういう事は関知してないので、席は当日まで分からず・・。

 

「アリーナだったらどうするぅ~?」

 

という、おめでたい会話をしながら、チケット引き換え。

f:id:kataseumi:20171224152752j:plain

これが引換券

じゃ~ん!

f:id:kataseumi:20171224152757j:plain

 

スタンド25通路30列。

 

・・・・・・予想通りですね。

いいけど。

スポンサーリンク

 

 

いよいよ開演です!!!

 

f:id:kataseumi:20171224152705j:plain
f:id:kataseumi:20171224152704j:plain
開演前の状態

開演前の会場です。

あぁ~・・・ステージまでが遠いわぁ~・・・・。

 

6時開演、ほんの少し押して、桑田さんが出てきた!!!!

ノリノリの曲で一発目!!

 

と思ってたけど、『しゃアない節』でゆっくりと。

 

でも、桑田さん、歌上手いなぁ~・・(なんつー失礼な事を!!)

ライブになると、ブレたり、外す事なんてザラなのに、始めの2曲はきっちり決めて、『まさか、口パク??』と思わせる程。

 

透明感は無いけれど、魅力的なんだよなぁ・・・・♡

 

『大河の一滴』の効果は前半のキモ。

 

トークも面白くて、さすが、ラジオ番組何年もやってるだけある!!

「オールナイトニッポン」も・・、懐かしいなぁ。

 

前半は、アリーナだけがスタンディング。

で、スタンドは座っている人の方が多く、年齢のせいなのか、北海道の道民性なのか??

大人しいよね。

 

桑田さんも年だし、トークでも「座っていいからね~!!」としきりに(^_^;)

 

曲も、メロディアスながら、スローテンポなので座っていても楽しく素敵。

 

でも、後半『過ぎ去りし日々(ゴーイング・タウン)』あたりから、みんなもうムズムズと・・・。

 

桑田さんが『悲しい気持ち』を唄った時には、スタンド・アリーナ全員総立ち。

そう、これがライブよ~!!

 

やっぱり、自分の青春時代と重ねてしまうのか、『悲しい気持ち』の盛り上がりは凄かった。

続いて『波乗りジョニー』と、もう、盛り上がりは最高潮。

『波乗りジョニー』では、最後に金テープが噴射。

 

スタンド前方迄にしか届かないので諦めていたら、スタッフが思い出の金テープを配り回っている!

f:id:kataseumi:20171224152758j:plain

さすが桑田さん、ビッグです!!

機材も人も使ってます。

 

アンコール前の最後はお待ちかねの『ヨシ子さん』。

待っていた。

 

アンコールラストは『明日晴れるかな』。

途中、KUWATA BAND時代の『スキップ・ビート』も聞けた。

 

桑田さん、もう、ず~っと

「ありがとう、ありがとう。気をつけて帰ってね、来年も元気でね。」

と。

 

バックダンサーや、オケを従え、いつもそばにいた気がしたけど、『やっぱり彼はビッグな人なんだ。』と思い知らされる瞬間。

デビュー当時は、Tシャツ、短パンでライブしてたのに・・・・(^_^;)

 

年末に、すごくいいもの見てきました。

 

最後に

 

ライブの途中で気がついたんですが、ライブ中、大きなモニターに歌詞が出るんですけれど、曲によって、フォントが違うんです。

 

曲の雰囲気に合わせて、ゴシックだったり、明朝だったり、縦書きだったり、漢字だけが大きかったり・・・。

 

凝っている。

これぞ、エンターティエン。

 

アンコールで、みんなが「がらくた」Tシャツ着てるから、追加で買っちゃったでしょう!!

f:id:kataseumi:20171224152802j:plain
f:id:kataseumi:20171224152801j:plain
桑田さんや、バンドの皆にはあんなに似合っていたのに、我が家の息子にも夫にも似合わなかったTシャツ。

以下も、購入したグッズのお披露目です。

f:id:kataseumi:20171224152803j:plain

これは買わないと!!ツアータオル2000円

f:id:kataseumi:20171224152759j:plain

既にエコバッグとして使っているトートバッグ1000円

f:id:kataseumi:20171224152800j:plain

座布団2000円と、水筒2500円(?)

 もうすぐ2017年も終わりですが、来年も元気に生きましょう(*^_^*)

 

読んでいただき、有難うございました。

 

おまけ

 

ライブから帰ってきたら、娘と息子は、置いてきたお金で豪華ディナーを楽しんだらしいですが・・・・。

 

お子様の様にシャンメリーを飲んだらしく、空き瓶が2本・・・・。

 

なんか・・・、なんか・・・・、寂しい子供みたいだからやめてよねっ!!

 

H.I.S.