宅飲み用DVDに最適!『素敵な遺産相続』は最高に面白い!

こんにちは、かたせうみです。

いつもは映画のレビューをいち早く書く事が楽しかったりするのですが、、今日はDVDの紹介です。

 

『素敵な遺産相続』は、2017年初夏に、ミニシアター系で公開されました。

楽しみにしていたんですが、近所での上映が無いまま、忙しさにかまけて行けずじまい。

この間、レンタルに行ったらあったので借りてみました。

 

予想は的中!!

 

やっぱりこの映画は面白かったです。

時間も90分と短く、一人で見ても楽しいし、ちょっとお酒の入った女同志の宅飲みに最高です!!

私は娘と見ましたが、娘もお気に入りで一緒に2回も見てしまった。


シャーリー・マクレーン×ジェシカ・ラング/映画『素敵な遺産相続』予告編

 

『素敵な遺産相続』あらすじ

 

まずは、映画のあらすじを。

この映画は、オスカー女優のシャーリー・マクレーンにジェシカ・ラング のWオスカー女優+シャーリー・マクレーンの娘役にデミ・ムーアを迎えた、コメディ映画です。

デミ・ムーア・・・・気づかなかったわぁ~・・、どっかで見たなと思ったら。

 

お話は、主人公(シャーリー・マクレーン)の夫のお葬式から始まります。

シャーリー・マクレーン齢84歳。

夫は患っていたらしく、想定の範囲内での逝去でしょう。

 

で、保険金は5万ドル。

妥当です。

が、しかし、保険会社の手違いで500万ドルの小切手になっちゃってるからさぁ大変。

f:id:kataseumi:20171128121047j:plain

ややあって、結局二人は保険金でアフリカ大陸に近いスペイン領のリゾート地「カナリア諸島」に行っちゃいます。

 

「カナリア諸島」て、故 大瀧詠一が素敵な歌声で「♪うす~くきった、オレンジ~をア~イスティ~に うか~べて~♪」と歌っていた場所です。

(曲『カナリア諸島にて』作詞は松本隆)

中学時代から憧れていたけど、ここなんですね~・・・・・。

 

f:id:kataseumi:20171128121042j:plain

 

『素敵な遺産相続』みどころ

 

この映画、始まって1分目から面白いです。

夫の葬儀、わんわん泣くジェシカ・ラング。

 

主人公の二人は、40年来の親友。

理知的で、羽目を外さず生きてきた風のお堅い主人公のエヴァ。

美人で、若い時からちやほやされてたらしく、感情的で深く考える事が嫌いで、まだまだ浮かれていたいマディ。

 

少女漫画にありがちな凸凹コンビというやつです。

 

葬儀のシーンは、年齢や病気である程度心の準備が出来ていたけれど、いざ亡くなってみると喪失感があったり、悲しいけれど今後の事も考えなければいけないし・・・。

という部分を面白おかしく映像にしています。

 

想定内の悲しみ、とか、ある種の卒業のような感傷???

 

よく、高齢のおじいちゃんが亡くなった時に、悲しいけれど親戚一同で笑いながらお酒を飲んでいる、あの不思議な感じ。

f:id:kataseumi:20171128121043j:plain

 

舞台はここから、銀行を経てカナリア諸島へ飛びます。

アメリカのどこで撮影されたか分かりませんが、行く先に「カナリア諸島」という選択肢が普通にあるんですね・・・。

私の想像力や選択肢となると、タヒチか、いいとこコートダジュール止まりです。

 

勿論保険会社は過誤払いにすぐ気付きます。

 

この辺から、ドタバタと物語は後半へ入ります。

f:id:kataseumi:20171128122014j:plain

いざ、現金を貰いに行きましょ!

 

宅飲みに最適な理由

 

この映画は、宅飲みで、互いの近況報告等が済んで、『DVDでも見る?』という時に最適です。

 

リゾート地の映像も明るくきれいですしね。

90分という上映時間、軽く飲みながら「え~???」とか「まさかぁ~!」とか言いながら見るのがいいと思います。

 

逆に言うと、映画館にはあまり向かなかったのかな??

若い子の評判はあまり良くなかったみたいです。

 

正直、後半のドタバタがありえなかったり、アラをさがすと、いくつも出てくる映画ですが、それもひっくるめて『あっははは』と笑い飛ばせるいい映画。

 

字幕も、もう少し上手ならいいのにな、という感じですが、この感想は、あくまでも『アラを探す』という事を敢えてやっての感想ですから。

 

始めにみた時は、ただただ、面白くて90分はあっという間。

軽く見るなら、本当に楽しくてこれはオススメですよ!

 

おまけ

 

この映画、丁寧に作れば日本の2時間ドラマスペシャルで、かなりいい線イケる気がするんですよね。

 

『抱きしめたい』のその後をやるより、ずっといいと思うのですが。

 

そうしたら、女優さんは・・・・・う~ん・・・。

 

シャーリー・マクレーン84歳に匹敵する女優さん・・・思い浮かばない・・。

黒柳徹子いけるか???

 

という事で、日本の女優さんで80代は無理かな??

なら、エヴァ役(シャーリー・マクレーン)には宮本信子???

とか、佐久間良子?

f:id:kataseumi:20171216201453p:plain
f:id:kataseumi:20171216200246p:plain
日本の女優さんも若いですね~。

f:id:kataseumi:20171218181317p:plain

 倍賞美津子さんは、70歳だそうですね。

岩下志摩さんは76歳だそうです。

 

マディ役(ジェシカ・ラング)は???

・・・野際陽子さんは亡くなっちゃったし。

松坂慶子・・・・??

かたせ梨乃もいいけど、彼女はまだちょっと若い。

 

それから・・・桃井かおりとか???

 

桃井かおり・・・・もう66歳なんですね~・・・、これはバッチリ。

 

f:id:kataseumi:20171216200642p:plain

 

 俳優さんや娘役は・・・????

と考えてると、これもまた楽しいし、お酒飲んでるなら盛り上がりそう。

 

でも、もし本当にテレビでやるなら、ちゃんとリメイクしている事を告知して頂きたいですね。

パクリはダメです。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

H.I.S.