【検証】「胸不二子ブラ」と「脇肉キャッチャー」で、バストはどれくらい上がるか!

LUNA~ルーナナチュラルアップクリーム

 

こんにちは。かたせ うみ です。

今回は、年をとり、二人の子に吸いつくされ、若いころの見る影もなくなった悲しい垂れ乳が、脇肉ブラでどこまで上がるか、また、悲しい脇肉がどれだけ収まるか、私が身体を張って検証してみます。

 

脇肉ブラ、検証するにあたり、自分のバストサイズを申告します。

 

まずは、私のブラサイズを申告します。

 

出産を経て、現在はF75のブラを使用。

授乳時代のMAXは、はちきれんばかりの巨乳。

というか、もうホルスタイン状態。

 

それなのに、母乳はあまり出ず全て背中や脇の脂肪に還元されてしましました。

母乳が止まり、風船の様だった胸はしぼみ、今は『志村けん』の”ひとみばあさん”の様なおっぱいになってしまいました(涙)。

 

で、この垂れた乳と脇のお肉をカップに納めて、何とか『ちょっとふくよか』位で済むプロポーションを維持しています。

 

さて、以下の写真は私が着用した結果ですが、これからこれを検証していきますよ。

 

脇肉キャッチャー検証写真
左から、ブラなし・脇肉キャッチャー・胸不二子ブラシルエット
胸不二子ブラ検証写真


 

普段使いは、脇肉を収める『脇肉キャッチャー』

 

悲しい脇肉と垂れ乳を収める為、 色々なブラを試した結果、私は現在『脇肉キャッチャー』というブラ4枚位をローテーションしています。

 

その他、たまの休みにブラトップだったり、洗い替えでその辺で買ったブラつけたりもします。

 他の通販脇肉ブラ(2~3000円の価格帯が多い)に比べ、6000円前後と多少値が張りますが、縫製や生地がしっかりしていて丈夫。

 

肩ひもも伸びにくくヘビーローテーションにも耐えて、しっかり胸を支えてくれ大変お勧めです。

3000円前後の脇肉ブラとは一線を画しています。

背中もすっきり整えてくれます。

 

胸不二子ブラww!!

 

ある日、捨てられずにいた昔のブラを断捨離。

 

ガラガラになった引き出しを眺め、「これは新たに補充せねば。」と、買い足す気満々でいつものサイトをポチ・・・

 

ん?・・・・・新製品が出ている。

 

その名も『胸不二子ブラ』?

wwwwwwww

 

何だそれ?

 

商品説明を見てみると、胸を下から持ち上げて、前に突き出すようにメイクしてくれるバルコニータイプのブラ。

年齢と共に張りの無くなった胸をツンと持ち上げ、デコルテを美しく見せてくれるそうな。

サイトでは、美しい白人美女が微笑んでいます。

 

バルコニータイプのブラジャーといえば

 

昔むかし ”このブラをつけると、ハリウッド女優の様な胸になれる” という売り文句で有名な、『ハリウッドブラ』というブラを、「ジザベル」というアメリカのメーカーが販売していました。

 

多分、ハリウッドブラとか、商品名ではないと思うんですけどね。

 

今や、若い頃の見る影も無くなってしまった私の胸ですが、ハリウッド女優さんの様になれるかしら・・・・?

 

そして、脇肉キャッチャーと胸不二子ブラは到着

 

不二子ブラは人気があるらしく、一週間位待たされ、商品が到着しました!

f:id:kataseumi:20170611231038j:plain

 これが『胸不二子ブラ』色はホワイトとレッドの2色。

f:id:kataseumi:20170611231055j:plain

 こちらはいつもの(?)『脇肉キャッチャー』

f:id:kataseumi:20170611231052j:plain

 

 

脇肉キャッチャー説明。

 

本日届いた、いつもの『脇肉キャッチャー』です。

レンガ色が、日本人の肌に馴染み、大人色。

夏場の白シャツの下には着けれませんが(^_^;) 

 

f:id:kataseumi:20170611231052j:plain f:id:kataseumi:20170611231053j:plain

 

 カップは深く、胸を脇から包み込んでホールドする作りです。

脇肉や胸を包み込んで持ち上げるため、肩ひもは太く、短め。

脇も相当高めに作られています。

 

肩ひもに続くパネルとレースで、横に流れやすい柔らかな肉を真ん中に寄せる事ができます。

 

ホックは3列3段、脇の下あたりに2本のボーンが組み込まれしっかりしています。

 

しっかりと、ごつい作りですが、ワイヤーがあたり痛いと感じた事はありません。

 

それまで使っていた、脇肉を寄せるタイプのものは、着けてても時間がたつにつれて、動きと共に脇から肉がはみ出していましたが、優秀な事に『脇肉キャッチャー』は、そんなことはありませんでした。

 

f:id:kataseumi:20170611231051j:plain

バスト下部から脇にかけて、パッドが入っています。取り外し可能で、自分は抜いて使用しています。

f:id:kataseumi:20170611231042j:plain

 

背中もすっきりしたシルエットになるように、カバーできる面積が広めです。

肩ひもはU字ラインで、肩甲骨の外側に来るため、はみ肉でボコボコしたシルエットにならず、カットソー着用時でも比較的すっきりした後ろ姿を保てます。

 

脇肉キャッチャーのデザインは2種類

 

私が使用している写真の物は「レーシィライン」とかで、エレガントにできていて、色も豊富です。

 

値段が少し高くなりますが、私はこの「レーシィライン」を愛用しています。

スタンダードは、もう少しシンプルですが、色は豊富です。

 

そこまで補正しなくてもいい場合は、ライトタイプも出ています。

 胸不二子ブラを検証

 

 それでは、この素晴らしいネーミングにやられた、『胸不二子ブラ』説明です。

 

f:id:kataseumi:20170611231055j:plain     

このブラは、脇肉補正と違い、「バルコニータイプ」といって、乳間を狭く設計。

胸を持ちあげ、前に突き出させるよう作られています。

 

トップは高め。

 

突き出した胸上部にボリュームが来るようになり、デコルテがふっくら、お椀が二つのった様な胸にするのが売りです。

 

胸不二子というだけあって(?)レース部分はお洒落でセクシー。

アンダー部分にもレースが施してあり、デザインを重視している事が伺えます。

 

    f:id:kataseumi:20170611231041j:plain

 

 背中のホックは3列2段。

肩ひもも細めで若干華奢な作りです。

 

サイズ展開もEカップまで。

 

【朗報!!】現在は、何とFとGも展開されています!!

このタイプのブラは、あまり大きな胸の方には向かないようですね。

 

f:id:kataseumi:20170611231039j:plain f:id:kataseumi:20170611231040j:plain

 

胸の下部に、内蔵型ではなく、独立したベロの様なパット発見!

胸を下から、せり出させるための補助パットだそうです。

取り外しできます。

 

f:id:kataseumi:20170611231050j:plain

 

ワイヤーが横に広がる事を防ぐため、と思われるネットがついています。

色々細工されてますな。

 

胸不二子ブラを着用!シルエットをご覧ください。

 

それでは、まずは何もつけていない状態から検証していきます。

はっきり言って、ブラをつけていないと垂れている。

 

 何もつけていない状態。

 

f:id:kataseumi:20170611231043j:plain f:id:kataseumi:20170611231044j:plain

 

 Fカップとか言ってる割に大きくないじゃん。

 

とか思われそうですが、アンダーは横から見てくぼんでいる所ではありません。

垂れているので、隠れているのです!

ひとみばあさんのおっぱいなんですよ。(涙)

で、この垂れ乳をカップに収納する事に致します。

 

脇肉キャッチャー

f:id:kataseumi:20170611231048j:plain f:id:kataseumi:20170611231049j:plain

 

 明らかにバストトップがあがって、整形されました。

バストは丸みを帯びたシルエットになります。

 

胸不二子 ブラ、驚愕のシルエット!

 

f:id:kataseumi:20170611231045j:plain f:id:kataseumi:20170611231046j:plain

 

 何と!!

 

脇肉キャッチャーよりトップが持ち上がり、ミサイルみたいなおっぱいに!!

 

不二子の名は伊達じゃないのか。

 

胸元が若々しく甦ります。

 

バストが中央に寄せられているため、脇に広がることなく、「胸が大きいがために太って見える。」

というシルエットも回避できそうです。

 

巷では、ストレスフリーなブラが流行していますが、洋服のシルエットは、付けている下着で大きく変わります。

楽なブラもいいけれど、地球には重力があります。

トップが下がったとお嘆きのあなた、試してみては?

 

終わりに

 

基本的に、ブラジャーは専門のフィッターがいるお店で試着して買うのが良いと思います。

 

たまたま自分は、ネットですごくいいものを見つける事ができたので紹介させてもらいました。

 

脇肉キャッチャーの会社は、出張フィッティング相談もしてくれるみたいですよ。

自分は試した事ないんですが。

スリムな胸の方は、昔ベルギー(だったかな?)にあった、『デヴェ』という会社のブラが超優秀でお勧めでした。

 

しかし工場はすでに閉鎖され、今はもうありません。

が、しかし、日本で輸入をしていた会社が当時の型紙から復刻させ、国産品で販売を開始している様です。

サイズ展開がDカップまでなので、自分はつけて検証できないんですが、育ち盛りの娘に買おうかと検討中です。

いずれ検証が出来たらお伝えできればと思います。

 

元祖育乳「デヴェ」のブラジャー。

Aカップでも谷間が出来ると、当時騒然となった。(20年以上前)

 

胸の大きい方はこちらをどうぞ。

おまけ

『脇肉キャッチャー』着け続けて数年~

「脇肉や背中の肉を入れるので、カップは1サイズ大きいものを購入して下さい。」

と書かれていたので実行していたら・・・・

先日計った所、実寸でFカップになっていた事が判明。

脇や背中の肉が胸に移動したのか・・・・・次はGカップ?・・・・ありえない。

読んでいただき、有難うございました。