アルパカと羊の画像で癒されてください。~えこりん村より~

こんにちは、かたせうみです。

 動物大好きな娘のリクエストで、北海道の恵庭にある「えこりん村」という所に来ています。

 

ここは、「びっくりドンキー」を経営している会社が運営している、庭園や、動物のテーマパーク(?)です。

www.ecorinvillage.com

「びっくりドンキー」は、東京や大阪にも出店している、ハンバーグレストラン。

店舗のセンスが今一つ好みではなく、実家にいた時は一度も行った事ありませんでした。

北海道に来て初めて行きましたが、ハンバーグが美味しくてお手頃価格なことにびっくり。 

スポンサーリンク

 

 

動物を見る前に食事です

 

えこりん村には、レストランや売店があります。

そのうちの一つ「TEN-MAN(てんまん)」は、野菜中心のビュッフェが有名で、私と娘のお気に入り。

f:id:kataseumi:20171008222911j:plain
f:id:kataseumi:20171008222910j:plain
自然に溶け込んだ、宮沢賢治的、というかジ○リっぽい雰囲気漂わせてます。

以前は、「ハンバーグがメインで、立派なビュッフェがついてくる。」というイメージだったんですが、久しぶりに行ってみたら、ビュッフェがメインで、「ハンバーグは食べたい人どうぞ。」という風に変わっていて、ハンバーグメニューは4種類程度と少なくなっていました。

 

ビュッフェが立派なので、ちょうどいいです。

ハンバーグつけても、2000円いかないから!

 

ちょっと珍しい(?)小樽ビールのノンアルコール

f:id:kataseumi:20171008222914j:plain

こちらのビュッフェにも、ジュースやお茶のドリンクバーが充実しているんですが、思わず別料金を払ってノンアルを注文。

 

メジャービール会社のノンアルと違い、甘さがあり、地ビールの味わいを残したノンアルコールです。

f:id:kataseumi:20171008222919j:plain

小樽に醸造所もあり、ビアホールもあるんですが、「びっくりドンキー」の会社がやっているとは初めて知りました。

 

小樽ビール | 誰にも似ていない 無添加オーガニック ビール純粋令

 

f:id:kataseumi:20171008222913j:plain
f:id:kataseumi:20171008222918j:plain
ビュッフェでとりまくり

ビュッフェには、温・冷野菜の他、『チリコンカン』等の豆料理、パンやパスタもありかなり満足できます。

デザートやドリンク、お茶もあって、一人1400円だったと思う。

f:id:kataseumi:20171008222921j:plain

デザートは別腹。アイスも4種類くらいあります。天国。

このチョコケーキは、とても美味しかった。

入場券を買う

 

えこりん村は広大で、庭園と牧場のみ入場料がかかります。

f:id:kataseumi:20171008222909j:plain

娘は中学生で無料なので、本日は二人で1200円です。

 

それでは、アルパカとラマに癒されてください

f:id:kataseumi:20171008222934j:plain

刈った毛が伸び始めた状態。

アルパカ、GW前に来れば、毛刈り前のモコモコを見る事が出来ます。

f:id:kataseumi:20171008223009j:plain

f:id:kataseumi:20171008223010j:plain

ラマ。

この子、ず~っっっと草ばっかり食べて、ず~~っと下を向いているから、この写真は奇跡の一枚です。

ベストショットまでの待ち時間、約2時間・・・・・。

f:id:kataseumi:20171008222954j:plain
f:id:kataseumi:20171008222953j:plain
ず~っと食べてんの。

f:id:kataseumi:20171008223008j:plain

後ろ姿、ちょっとカッコイイですね。
f:id:kataseumi:20171008222950j:plain
f:id:kataseumi:20171008222951j:plain
優雅ですね(?)


羊レースやドッグショーもあります

園内では、羊レースや、牧羊犬のドッグショーもあります。

各イベントは、ほんの10分程度なんですが、結構楽しむ事が出来ます。

f:id:kataseumi:20171008222929j:plain

羊レース。

参加者は、くじ引き箱から札を引きます。

自分の持っている札と同じ色の羊が一番だったら、『羊のエサやり体験』をする事が出来ます。

 

因みに、私が引いたピンクの「さくらちゃん」は脱走しました。

f:id:kataseumi:20171008222930j:plain
f:id:kataseumi:20171008222931j:plain
何か、走ってこられると可愛いなぁ。
ドッグショーでは、牧羊犬が羊を追いこむ姿を見る事が出来ます。

f:id:kataseumi:20171008222958j:plain
f:id:kataseumi:20171008222957j:plain
一斉に羊が動き出す様は、なかなか迫力です。

f:id:kataseumi:20171008223000j:plain

f:id:kataseumi:20171008223001j:plain

牧羊犬、「メグ」ちゃん。

10年選手だそうです。

一仕事終えて、愛想を振りまきます。

ファームツアーもあるよ

まきばの牧場の奥には、飼育している大きな牧場や厩舎があり、ファームツアーに参加すると見る事が出来ます。

所要時間およそ20分

f:id:kataseumi:20171008222935j:plain

f:id:kataseumi:20171008222936j:plain
f:id:kataseumi:20171008222940j:plain
f:id:kataseumi:20171008222946j:plain
f:id:kataseumi:20171008222948j:plain
ツアーの最後は、羊のえさやり体験もあります。

f:id:kataseumi:20171008222941j:plain

レストランで出た残飯を肥料にリサイクルする試み。

f:id:kataseumi:20171008223003j:plain

お約束のソフトクリーム。

アルパカソフトだって。

味は、キメの細かいクリーム系。

甘さはそれほどではないけど、やっぱり牛乳系の方が好き。

銀河庭園でお別れです

『銀河庭園』は、30のテーマからなるおとぎの庭だそうです。

子供が楽しめる、遊具のスペースやカフェ、お弁当が食べられる広場もあり、ガーデニングに興味無い方も、ちょっとそれまでのイメージが変わるかもです。

f:id:kataseumi:20171008223015j:plain

入口をはいると、素敵な花がお迎えしてくれます。

f:id:kataseumi:20171008223018j:plain

f:id:kataseumi:20171008223019j:plain

バラの盛りは終わっていますが、まだ少し見る事が出来ます。

『アリスのお茶会』という感じ。

『まど☆マギ』が好きなら、マミさ~んって感じです。

 

ベルサイユ調の噴水があったりして、『ああ、アントワネットとフェルゼンが待ち合わせしていそう・・・・♡』

と妄想しきり。

 

小さな洞窟もあり、ゆっくり散歩したい所です。

残念ながら、デジカメの電池が無くなったので、写真でこれ以上お伝えできないのですが、ホビットが住んでいそうな家があったり、廃墟があったり、ハーブガーデンがあったりと、素敵な所なんですよ~。

 

それでは、最後は洞窟のクマがご挨拶しますので。

   f:id:kataseumi:20171010002434j:plain

読んでいただき有難うございました。