エマルジョンリムーバー 毛穴はきれいになるのかな?【検証】

こんにちは、かたせうみです。

先日、ドラッグストアで『エマルジョンリムーバー』(水橋保寿堂製薬株式会社)なる物を発見。

どうやら、顔に吹きかけると、皮脂や汚れを溶かし出し透明感あるお肌になるらしい。

う~ん、この齢ですから、数々の毛穴ケア化粧品を試した事がありますが、いまいち実感できないまま使用をやめたものばかり・・・・・。

これ・・・1800円もする・・・・・・。

でもでも・・・小鼻周りのケアだけでなく顔全体だし、買ってみる?

という事で、買ってしまいました。         

 効果に自信あり??

       f:id:kataseumi:20170910011724j:plain

パッケージには、何やら№1とか、W受賞の文字が。

しかしこんなのは、昨今のコスメには大抵ついているので眼中にありません。

 

使い方

  1. 顔に数回、直接吹きつける。
  2. 液体が顔の皮脂を溶かし出す。
  3. 皮脂を溶かした液体が白く濁るので、付属の受け皿でご確認ください。
  4. 液体が白く濁らなかった場合、返金保証致します。

返金保証がある自信作のようです。

スプレー液の効果を確認する為の、折り畳み式受け皿が付いてくると言う周到さ。

f:id:kataseumi:20170905232241j:plain

組み立て式の受け皿がついていて、裏に使い方が書いてある。

*1成分は?

商品の全成分は、「水・海水・アルギニン・フィチン酸・酸化銀」だそうです。

海水で顔を洗うようなものなのでしょうか??

ネットで成分の効能を調べたので、記載しておきます。

アルギニン

アルギニンは、アミノ酸の一種だそうです。

保湿成分や抗老化成分として、固くなり柔軟性を失ったコラーゲンの状態を改善して肌を若く保ったり、糖化を抑える働きや血流を良くしてくすみを改善する働きなどがあるのですが、アルギニンは化粧品として外から塗布しても肌へ浸透しにくくその効果を発揮しません。

化粧品に配合される場合は、刺激性や毒性のあるTEA(トリエタノールアミン)の代わりにpH調整剤として配合されます。

化粧品成分オンラインより引用

 生体アミノ酸として、お肌にいい影響がありそうですが、この記述を読むと、PH調整剤としての役割が強そうです。

フィチン酸

米ぬかなどから得られるイノシトールのヘキサリン酸エステルで、無臭の淡黄色~淡褐色の粘性液体です。

通常はカルシウム、マグネシウム、カリウム塩の混合結合塩(フィチン)として植物界に分布しており、カルシウム、マグネシウム、カリウムなどを脱塩したものがフィチン酸です。

フィチン酸Naには強いキレート作用(金属イオン封鎖作用)があり、クリームや乳液などのエマルジョンに配合すると酸化防止作用を示しますが、フィチン酸は油脂類に溶解しにくいため、レシチンなどに混合して使用します。

化粧品成分オンラインより引用

 

 これを読むと、『にがり』成分と似ていますね。

強い抗酸化作用があるようです。

 酸化銀

 酸化銀については、殺菌作用があるので、防腐剤として使われているようです。

以上、特に危険な物は入っていないみたいですね。

肌の皮脂や汚れがなぜ溶かし出されるのか、化学が得意でないので調べきれなかったんですが、アルカリ度が高い事がポイントなのかなと思っています。

重槽で油汚れが落ちるのと同じ原理かな?

液体になっているので、まんべんなく吹きつける事ができそうです。

実際に使ってみた。

さて、能書きは終了で、実際に使ってみましょう。

まず、お風呂に入り、クレンジングに洗顔。

いつも通りに洗います。

その後、ワクワクドキドキのお試しTime!!

f:id:kataseumi:20170910011728j:plain

 ん・・・・、あれ???

吹きかけても透明な水が出るばかり・・・・。

念入りに洗顔しすぎたか??でも・・

何これ、返品しちゃおうかな・・・・(怒)

その前に一応、我が家の娘にも試してみよう。

「お~い!!娘~、娘~!!」

試してみました。

f:id:kataseumi:20170910011732j:plain

 あっ!

何やら白っぽい液体が!!

確かに濁っている。

ということは・・・・

私のお肌は、既に溶かし出せる脂すらないと言う事でしょうか!!

くやしい、さすが人生半分過ぎてる私の肌。

こうなったら、強烈な結果を出さずにはいられない。

息子投入!!

「お~い、息子!!」

息子、試してみました。

f:id:kataseumi:20170910011737j:plain

な、なんじゃこりゃ!!

さすが10代男子、ハンパない濁り方!

比べてみましょう。

f:id:kataseumi:20170910011728j:plain
f:id:kataseumi:20170910011732j:plain
f:id:kataseumi:20170910011738j:plain
向かって左から、私・娘・息子

その差歴然!!

この際だから、息子を実験台にしよう。

1800円もしたけれど。

因みにこれ、頭皮にも使用できるみたいです。

夫にやったら凄い写真が撮れそうですが、もったいないので実験しません。

一週間後の肌

買ってすぐに、レビューしたかったのですが、1週間とちょっと我慢して、息子にリムーバーを吹きかけ続けました。

f:id:kataseumi:20170910011736j:plain
f:id:kataseumi:20170910011735j:plain
使用前
f:id:kataseumi:20170910011740j:plain
f:id:kataseumi:20170910011739j:plain
1回使用後
f:id:kataseumi:20170920214529j:plain
f:id:kataseumi:20170920214528j:plain
一週間使用後

関係ないニキビとかで、効果は分かりずらいですが、何となくきれいになった様な。

う~ん、息子の場合は、実験台が悪すぎたかな~・・・

私はというと、気持ち透明感が出たかなという感じです。

お風呂上がりは濁りませんでしたが、朝、顔に吹き付けると水が確かに濁ります。

始めは濁らなかった事を考えると、少なくとも「空気とかに触れると、化学反応で勝手に濁る。」というインチキではないことが証明されました。

使用感

劇的な結果は出なかったものの、使う人間によって、水の濁り具合が違う事がお分かり頂けたかと思います。

「ぬるぬるの水が出る」

という説明も間違いではありません。

実際、元の液体はサラサラしています。

そして、確かに使用後の肌は、しっとりと、吸いつくような肌になっています。

この手の商品は、使い続けないと結果が出ないので、まだしばらく試してみようと思います。

息子の肌で。

私は、朝晩使うとカサつきそうなので、朝だけ使用しています。

正直、40過ぎてる私のお肌より、必要なのは男の子の方かも??

かたせうみでした。

読んでいただき、有難うございます。

次回は、小鼻ケアの化粧品で、私が一番良かったものを書いてみようと思っています。