ゆく夏を惜しみ、積丹でウニ丼を食べてきました。①

こんにちは、かたせうみです。

夏ももうすぐ終わり。寂しいなぁ(仕事中は暑いけど。)

夏が終わると言う事は、積丹のウニ漁も終わると言う事です。今年食べてな~い!!

いや、ここ3年は積丹で食べてないぞ!!

という事で、行ってきました積丹半島!

積丹のウニ漁

 スーパーでは、年がら年中出回っている印象のウニですが、積丹の旬は夏。

漁期は6月~8月一杯となっています。

最も美味しいのは、卵を持つ前の7月だそうですよ。

夏の間のほんのわずかな旬。見逃すと、またひとつ年を取ってしまう。

今回は、積丹でウニを食べ、海を見て帰っただけなので、数年前の積丹の記憶と共に、美国~神威岬のご案内をいたします。

積丹半島へ出発

 積丹名物ウニ丼が食べられるお店は、早くに行かないと並んだり売り切れる事もあるので、まずは、早く起きて積丹方面へ出発します。

積丹のウニはデリケート。前日に時化てたりすると、漁に出られないのでウニ丼が食べられない事も・・・・。

年一回のイベントなんだから頼むよ!!

幸い、昨日・今日は晴天。ウニが食べられる事を祈りつつレッツ、ゴ―。

今日は美国町にある『純の店』という所に行ってみます。積丹の王道『みさき』も②で紹介します。

到着予定は10時過ぎ、朝食抜きで出発。

うう、寝不足と空腹で吐きそう・・・。

junnomise.com

 純の店到着

ドライブは順調、10時過ぎに到着しました。

『純の店』5~6年前までは、「知る人ぞ知る」位だったのに、テレビに出たりして一躍有名店に。

お店は10時30分からなのに、既に数名いらっしゃいます。

近くには、朝ウニぶっかけ丼で有名な『岩太郎商店』もあります。

www.syakotan.net

 前日に*1ウニ漁があった時のみ食べられるウニのぶっかけ丼、数量限定。

しかも、オープンまで1時間近くあるのに、既に10人位並んでる。

*2食べられるかは神のみぞ知る(?)。

国道に看板が出てたので、今日はきっとあるのだろう。

夫と、並ぶか協議しましたが、実は娘はウニが嫌い。

今日はイクラ丼を楽しみに来たらしいので、パスしました。

並ばせた挙句、イクラ丼(多分あると思うんだけど。)が無かったら一大事だしね。

う~ん、こんな機会めったにないので並びたかったな・・。

     f:id:kataseumi:20170821181551j:plain

純の店到着。10時だけど、開いています。

     f:id:kataseumi:20170821181552j:plain

 住宅街の中にあります。 f:id:kataseumi:20170821181553j:plain

 ウニ丼あったよ~!!

f:id:kataseumi:20170821181554j:plain

1階はカウンターと小上がりが2部屋ほど。

私達は2階へ通されました。

古くて良い作りのお部屋です。個室ではなくて、ついたてで仕切られた大広間。そこがまたいい。

ウニ丼きました!

f:id:kataseumi:20170821231424j:plain

ムラサキウニです。バフンウニの看板は出ていませんでしたので、食べられない。残念。

7月だと、うにうにウニ丼という、3倍ウニの丼や、バフンウニとムラサキウニの二色丼や、ウニ定食があったみたいなんだけど・・・。

ウニも不漁みたいで、お値段少し上がってました。

ここのご飯は酢飯です。

ウニは甘く、とろける様。

どこを食べても、うに・ウニ・うに。

無言で早く食べないと、下のウニが溶けだします。

ふぅ、満足。

f:id:kataseumi:20170821231423j:plain

夫、積丹丼。

見るからに贅沢で美味しそう。

最後まで悩んでたけど、お得感というか、夫はこういうのに弱い。

しかし、どれも美味しいものだし、実際凄く美味しいのだけれど、ウニの味や食感が繊細なので、合わせるとウニがぼやけて消化不良に終わったみたい。

実はこの失敗、数年前私も*3襟裳でやったことがあります。

『つぶとアワビ丼』を頼んだんですが、ツブの食感とウニが合わず、ウニを食べた満足感が足らなかった。あ~あ、夫残念賞。

私は、夫のアワビを1枚もらい大満足。

f:id:kataseumi:20170821231425j:plain

娘、安定のイクラ丼。

食べていると、続々とお客さんが入ってきます。早起きしてよかった。

『純の店』は、地元のお客さんも通うので、普通の定食やお弁当等のメニューも充実しています。

中でもザンギ(鶏のから揚げの事)が有名なので、夕食用に3人前、お土産に買って持ち帰ります。大きな唐揚げが、5つ入って780円。

このザンギ、評判になるだけあってジューシーですっっっごく美味しかった。次回来た時はお刺身定食とか食べてみたいな。

食事が終わったので、小泊海岸を見に行きます。

美国から先は、『ウニ丼』ののぼりが沢山出ています。多分、ここまできたら、よっぽど引きが弱くない限りどこで食べても美味しいと思いますよ。

小泊海水浴場と茶津海岸

食事が終わり、小泊海水浴場で一休み。家族連れが沢山います。 f:id:kataseumi:20170821181620j:plainf:id:kataseumi:20170821181613j:plain

ここは、正確にはキャンプ場ではないのですが、テントを張る事が出来ます。

我が家も一度来た事があります。

海はきれいだし、波は静か。夏休み中はライフセーバーも来てくれています。環境もいいのでオススメです。が、キャンプ場ではないので、電源や炊事場、温泉などは無いのでご注意ください。水道は数か所あります。

f:id:kataseumi:20170821181614j:plain

f:id:kataseumi:20170821181618j:plain

f:id:kataseumi:20170821181617j:plain

 水はこんな感じで綺麗です。

道路を挟んだ山側には、この海岸を見下ろせる『小泊野営場』という、シャワー完備のキャンプ場もあります。海まですぐです!

www.aji-syakotan.com

テント サイトは30。予約制みたいです。

*4キャンプ場情報には載せてませんが、積丹には他にも、野塚などにキャンプ場があります。

lip-hokkaido.com

最近流行っている、至れり尽くせりのキャンプ場というよりは、本当に『野営場』という、昔ながらの呼び方が合っているキャンプ場です。

キャンプ場記事はこちらをどうぞ。

www.kataseumi.com

茶津海岸

小泊から海沿いの細い道をまっすぐ。トンネルを抜けた所に『茶津海岸』があります。

f:id:kataseumi:20170821181600j:plain

f:id:kataseumi:20170821181604j:plain

f:id:kataseumi:20170821181559j:plain

 小泊から少し離れただけなのに、とても静かで水も遠くまで透き通っている。

ここは岩場で、波消しブロックに囲まれている。

近くにはスキューバダイビングの事務所が2軒ほどあり、体験も受け付けているようです。

f:id:kataseumi:20170821181601j:plain

f:id:kataseumi:20170821181603j:plain

なんとなく、「おばあちゃんちの夏休み」、というフレーズがしっくりきます。セミもジージー鳴いている、とてものどか。

f:id:kataseumi:20170821181602j:plain

 この看板、海岸のあちこちにあります。

美国は、ウニをとても大事にしている土地。密猟はやめましょう。

美国漁港

美国の小泊海岸の奥には漁港があります。

f:id:kataseumi:20170821181611j:plain

日曜日、誰もいません。静か。

f:id:kataseumi:20170821181609j:plain

カモメが一羽。鴨かと思ったよ。

漁港から海を覗くと魚がいる。

         f:id:kataseumi:20170821181608j:plain

f:id:kataseumi:20170821181607j:plain

よく見える。凄く水が綺麗なんだ・・・。

f:id:kataseumi:20170821181610j:plain

沢山の漁船。ランプがついてるから、イカ釣り漁船かな?

今日はこの後、また京極町に水を汲みに行って帰りますが、積丹はこの先にも見所あり。

島武意海岸や、神威岬は数年前の写真と共に、②でお伝えします。

読んでいただき、有難うございました。

②も読んでね。

おまけ

積丹から余市へ戻り、名水を汲みに京極町へ抜けます。以前ブログに書いたので、よかったら読んでみてください。

www.kataseumi.com

今回、余市から国道5号に入り、仁木の辺りで賑わっているケーキ屋発見!人が沢山いる、ソフトクリーム食べているから行ってみよう。

f:id:kataseumi:20170821181621j:plain

『フルーツファクトリー』というケーキ屋さんでした。

ソフトクリームや、シェーク、パフェのテイクアウトが出来ます。

f:id:kataseumi:20170821181622j:plain

こちらのミックスは、バニラとメロンです。

お味は・・・?美味しい!!甘すぎず、好みの味!

キメも程良い細かさで、氷の粒子の残り具合もばっちりです。

メロンがちょっと酸っぱかったので、ソフトクリームを味わうならバニラだけでも良かったかな。

人の好みは様々ですが、このソフトは良かった・・・・♡

それでは。

*1:朝ウニぶっかけ丼のウニのみ、店主の家族が海で採ってくる

*2:ぶっかけ丼がなくても、ウニ丼は食べられます。

*3:日高地方のウニは春が最盛期。3月下旬~5月中旬くらいまで

*4:山田山雄が、山贔屓の為